真鍮の三日月がかがやく「夜の帰り道ネックレス」

C CHANNELとminneの人気作家さんがハンドメイド作品のつくり方をレシピ動画で大公開!今回ご紹介するのは、ラズペリマさんがつくる、「夜の帰り道ネックレス」。ネックレスの中に描かれた、映画のワンシーンのような風景がロマンチックに胸元を彩ります。

C CHANNELとminneの人気作家さんがハンドメイド作品のつくり方をレシピ動画で大公開!今回ご紹介するのは、ラズペリマさんがつくる、「夜の帰り道ネックレス」。ネックレスの中に描かれた、映画のワンシーンのような風景がロマンチックに胸元を彩ります。

【用意するものはこちら】


  • UVレジン

  • UVまたはLEDライト

  • 平ヤットコ(2本)

  • 手袋

  • ピンセットまたは爪楊枝

  • 丸型の20mmフレーム枠

  • 円形スケール

  • 細工棒または細線のペン

  • 真鍮板

  • ハサミ

  • お好みの顔料またはインク(青)

  • レジン用のイラスト入りフィルム、または自作のフィルム

  • 自作フィルムの場合は円形カッター

  • 星型のビーズ

  • お好みのアクセサリー金具

  • お好みのチャーム

【手順】



  1. 円型スケールで真鍮板に2重の線を引き月の形をつくり、ハサミで切り抜く。

  2. 切り抜いた月を叩いて、クレーター風の模様をつける。

  3. 空枠の内側に青色のレジンで円を描き、色がにじまなくなるまで硬化させる。

  4. 枠の中に少量のプレーンレジンを流し込み気泡を取り、硬化させる。

  5. 枠の中に少量のプレーンレジンを流し込み1でつくった月を入れ、気泡を取り、硬化させる。

  6. 枠の中に少量のプレーンレジンを流し、気泡を取り、観覧車の絵のフィルムを入れ、硬化させる。

  7. 枠にかぶさるようにプレーンレジンを流し気泡を取り、硬化させる。

  8. 7の上に少量のプレーンレジンをたらし星を乗せ、硬化させる。

  9. 8の上に仕上げのレジンをたらし、表面を整え、硬化させる。※裏面にレジンのはみ出しがあれば、カッターで削る。

  10. 裏面の枠にかぶさるようにプレーンレジンを入れ、硬化させる。

  11. 10の上に仕上げのレジンをたらし、表面を整え、完全硬化させる。



プロフィール

Image 03

razpelyma(ラズペリマ)

宇宙モチーフやスノードームなどのアクセサリー作品を数多く制作する。

(※レジン液が直接皮膚に触れないようご注意ください。)
(※営利目的の複製、翻案並びに転載はご遠慮ください。)