おすすめ作品

ヴィンテージとは?アンティーク、ブロカントとの違いと素敵な作品10選

「ヴィンテージ」は服や古物などと一緒に使われることの多い言葉ですが、「アンティーク」や「ブロカント」と混同されやすい言葉でもあります。ここでは「ヴィンテージ」の意味や他の用語との違いとあわせて、minneで見つかるおすすめのヴィンテージアイテムをご紹介します。

「ヴィンテージ」と「アンティーク」「ブロカント」の違い

a.luneさんの「ヴィンテージ紙もの素材セット

時代を感じる古いものの魅力を表す際に使われることの多い「ヴィンテージ」「アンティーク」「ブロカント」。聞いたことはあるけれど、正しい言葉の意味を知らないという方も多いのではないでしょうか。ここでは、それぞれの意味と使用用途の違いについてご紹介します。

「ヴィンテージ」とは?

ヴィンテージとは、アンティーク程古くはないけれど、時間の経過によって希少性が高まったアイテムのこと。もともとはワインの表現に用いられていたもので、現代ではファッションアイテムや食器、美術品などにも用いられます。


「アンティーク」とは?

製造から100年以上が経った美術品や骨董品を「アンティーク」と表現します。1934年にアメリカで制定された通商関税法での定義がもとになっていますが、現代では広い意味で使われている表現で、100年未満の古美術品もアンティークとして親しまれている場合もあります。

「ブロカント」とは?

ブロカントとはフランス語で「美しいガラクタ」を表現します。蚤の市ような古物マーケットで出会える、アンティーク程古くなく希少性も高くはないものの、時代を超えて愛される古道具などを総称していいます。

何年前のものがヴィンテージ?

moriko.artposterさんの「レトロな黒猫のイラストポスター

ヴィンテージと称されるアイテムは、製造から30年〜100年未満のものを指す場合が一般的。ただ、明確な定義はなく曖昧な部分が多くあります。minneではヴィンテージアイテムを“20年以上経過した物で、時間の経過により価値が高まる物、希少性が高い物”と定義していますが、団体やサービスによって定義が異なる場合が多いので注意をしてください。

ヴィンテージアイテムがもつ魅力

piskeyさんの「英国ヴィンテージ 羽ばたくつばめのブローチ Butler & Willson社

ヴィンテージアイテムの魅力といえば、「経年による深い味わい」「ヴィンテージならではの製法」「一点もの」といったものが挙げられます。長年、人の手を渡ってきたヴィンテージアイテムには唯一無二の風合いがあり、経年変化を楽しむことができます。また、大量生産技術のなかった頃のアイテムには当時の繊細な技法が詰まっており、価値ある一点ものとの出会いが楽しめる点も、ファンが多い理由です。

雑貨、家具など、おしゃれなヴィンテージアイテム6選

ここからは、minneで見つかるおしゃれなヴィンテージアイテムをご紹介します。

神秘的な魅力のキャンドルスタンド

EVAさんのマザーオブパール+真鍮の三日月ヴィンテージテーパーキャンドルスタンド・ホルダー

真鍮と白蝶貝の輝きが美しいロマンチックな作品です。70年代後半〜80年代頃の作品といわれており、月と盃のようなデザインが神秘的です。

作品を見る

ヴィクトリア時代のジュエリーボックス

joglarさんのAntique Jewelry Box 【アンティーク ジュエリーボックス】

ヴィクトリア時代~1920年代に製造された、ブローチ用のディスプレイボックス。時代を超えて女性たちに愛されるジュエリーを飾ってきた、味わい深いアイテムです。

作品を見る

品のあるブラック×ゴールド

tuikkuさんのARABIA EPモデル デミタスカップ&ソーサー ブラック×ゴールド

1933年〜1949年製造で、今でも美しい姿を残すカップ&ソーサーです。華奢なサイズとデザインながら、上品で存在感のある一品。

作品を見る

1950年代のヴィンテージウォッチ

MIGPARISさんのHAMILTON ハミルトン 葉っぱとゴールドのビンテージウォッチ

14金のイエローゴールドと温かみのある文字盤がかわいいヴィンテージウォッチです。葉っぱの彫刻も美しく、どんなコーディネートにも合いそうです。

作品を見る

金継ぎで味わいの増す絵皿

巡り巡るさんの【ひびを金継ぎ修繕】1930年以降 フランスヴィンテージ ワインレッドの絵皿

ひび割れに金継ぎで修正を施すことで、絵皿にさらにヴィンテージの魅力がプラス。大切に次の世代に渡していきたいと思わせる美しさですね。

作品を見る

豪華刺繍のヴィンテージスツール

THE GLOBE ANTIQUESさんのエドワーディアンスタイル スツール

ひとつあるだけで、お部屋の印象を華やかに演出する主役級アイテム。刺繍やフリンジのデザインが味わい深く、サイドチェアや収納にも使えるおしゃれなデザインです。

作品を見る

アンティーク・ヴィンテージのアイテムを探す

アンティーク・ヴィンテージ素材を使用した素敵なアクセサリー4選

minneにはアンティーク・ヴィンテージ素材を使ったハンドメイド作品もたくさん揃っています。
ここではその中から、素材の魅力を最大限に活かしたアクセサリー作品をピックアップしてご紹介します。

アンティーク素材で華やかなブレスレット

puce-kitaさんのFroncé « フォンセ »リボン通し アンティークレースブレスレット

フランスアンティークの「リボン通し」を使ってつくられた華やかで可憐なブレスレットです。冬はストールリングとしても活用できますよ。

作品を見る

カジュアルに使えるゴールドリング

Fluidaccessoryさんの【古代】1950antiquebeadsset

1950年代のスカラベデザインのガラスビーズを使用したリング。ゴールドの台座との組み合わせが美しく、指先を上品に彩ってくれるアイテムです。

作品を見る

エスニックな魅力のピアス

Pivoさんのameba 真鍮 アシンメトリーピアス

どこかエスニックで情熱的な印象の真鍮ピアスは、アフガニスタンのオールドパーツを使用。ゆがみや傷さえもヴィンテージならではの魅力です。

作品を見る

重厚感のある辛口ブレスレット

leapさんのヴィンテージ・ブラスのチェーンブレスレット

真鍮製のヴィンテージチェーンを使用。経年変化による落ち着いたゴールドカラーが魅力で、コーディネートの辛口アクセントに。

作品を見る

ヴィンテージならではの年代を重ねた魅力を楽しもう

minneには、他にもたくさんのヴィンテージアイテムがそろっています。唯一無二の経年変化を楽しめる、一点ものとの出会いを楽しんでみてくださいね。

アンティーク・ヴィンテージのアイテムを探す