華奢で繊細。何気ない装いに華を添える「ハートのアクセサリー」

C CHANNELとminneの人気作家さんがハンドメイド作品のつくり方をレシピ動画で大公開!今回ご紹介するのは、hina工作室さんがつくる、「ハートのアクセサリー」。小さくても目を引く真っ赤なハートが、シンプルなコーディネートのアクセントとして重宝しそうです。


用意するものはこちら



  • アーティスティックワイヤー #28(太さ0.3mm)

  • マニキュア(赤)

  • レジン液

  • UVライト

  • お好みの長さのチェーン

    (ブレスレット用…約20cm / ネックレス用…約40cm)

  • 丸カン(0.6×3mm)2つ

    (ブレスレット用3つ / ネックレス用2つ)

  • 引き輪(5.5mm)

  • 板だるま(小)

  • ペン



手順



  1. ペンにワイヤーを巻きつけて丸をつくり、ハート型に整える。

  2. マニキュアで膜を張り乾燥させる。

  3. 乾いたら片面ずつレジンを塗ってUVライトで硬化させる。(片面約3分)

  4. 余っているワイヤーを丸めて輪をつくり、余分な部分をカット。

  5. ペンダントは、輪にチェーンを通し、引き輪と板ダルマを丸カンでつなげたら、できあがり。

  6. ブレスレットは、ハートが動かないよう、チェーンの真ん中に丸カンでつなげ、同様にチェーンの先に引き輪と板ダルマをつなげ、できあがり。




(※レジン液が直接皮膚に触れないようご注意ください。)

(※営利目的の複製、翻案並びに転載はご遠慮ください。)