minneスタッフの「かばんの中身」見せてもらいました。 vol.37 ひかり

各々の“らしさ”がギュッと凝縮されている、かばんの中身を大公開。第37回目はminneスタッフのひかりです。


かばんの中には…

買い物は直感派。なのでかばんの中身をこうして並べてみても、全然統一感がないですよね(笑)。あえてテーマをつけるとしたら【直感的に“好きだ!”と思ったものの詰め合わせ】という感じです。すべてのアイテムにお気に入りポイントが散りばめられています。

【かばんの中身】

・スマホケース
手鏡
・イヤホン
キーホルダー
ポーチ
・香水
・ティントリップ
シュシュ
・財布
・タオルハンカチ

愛用しているかばんは、長く使えるレザー素材のかばんを探していてようやく見つけたお気に入り。高品質な栃木レザーが使われているので、触り心地もなめらかで気持ちいいです。極力汚したくないので休みのたびに使うような感じではなく使用頻度をある程度決めて、手入れをしながら大切に使っています。

こうして並べると、鍵に付けたキーホルダーのインパクトが強いですね(笑)。

機能性抜群!お出かけの必需品

財布は3~4年前に買ったクロエのものを愛用中。コンパクトなサイズ感や、収納のつくりが使いやすくて気に入っています。スマホケースは、機能性重視で頑丈なものをチョイス。もう少しデザイン性のあるものを、今minneで探しているところです。鍵に付けているキークリップはyuhakuというブランドのもので、家族みんなでお揃いで買いました。この中では少し異質に見える(笑)「俺の家」キーホルダーは、同僚に教えてもらってひと目惚れしたもの。(『俺の家の話』というドラマが大好きだったので、なんだかそれを思い起こすアイテムでひと目惚れしたのかもしれません)文字のインパクトがたまらなく好きです。

・「motoi」さんの俺の家キーホルダー

お気に入りのエチケットアイテム

手鏡は、作家のMIII-ESPEJOさんの作品。『minneのハンドメイドマーケット2019』で購入しました。付属の袋に入れて大切に使っています。普段こういう淡いピンクのアイテムを選ぶことはないのですが、レディなデザインなのでせっかくなら!と、甘いカラーをチョイス。本当にかわいくて、たまに手にとりうっとりと眺めています。右上のシュシュは、作家のnaccioさんの作品。説明文に「現在ではボンフィンはお守り(ミサンガ)としてだけではなく、さまざまな色があるので自分の好きな色をアレンジして身につけたり大活躍です!」と記載されている通り、「お守り」という言葉がすごくしっくりきます。

メイク直しアイテムは最小限に

フランス生地を使った作品を制作しているmont boucheさんのポーチは、柄に惹かれて購入しました。見た目のかわいさはもちろん、横長の形がとても使いやすいんです。香水やルームディフューザー、ルームスプレーなどの香りものが大好きで、お出かけのときには厳選して1〜2本は必ず持ち歩いています。今日は、スティックタイプの香水とティントリップ、ネイルオイルを入れています。

・「mont bouche(モンブッシュ)」さんのmont bouche フランス生地の小花柄ポーチ(M)

次回もおたのしみに。