おすすめ作品

【花言葉を楽しむ】色や本数で変わる「バラ」の花言葉とおすすめ作品6選

世界中で愛され、花の女王とも言われる「バラ」。贈る本数や色別に変わる花言葉と、おすすめのバラモチーフ作品をご紹介します。


バラってどんな花?

アトリエ・セリージェさんの「プリザーブドフラワー<リリー>

地球上でもっとも美しい花とされ、「花の女王」とも呼ばれているバラですが、正確には、バラ科バラ属の総称を「バラ」と呼びます。
また、バラという名前は、トゲを持つ低木の総称「イバラ(茨・荊・棘)」に由来していると言われています。

バラ(薔薇)の花言葉

L'atelier framboiseさんの「薔薇のエレガントなリース」

バラの花言葉は「美」「愛」。誕生日など特別な日のお祝いや、いい夫婦の日など、大切な人に贈り物をする際によく選ばれているのも納得ですね。

赤いバラの花言葉

LEATHACTさんの「革のお花のイヤリング 赤薔薇

ドラマや映画などのワンシーンでも使われることが多い赤いバラ。花言葉は「愛情」「情熱」「美」。プロポーズなど、大切な人への贈り物として最適です。

白いバラの花言葉

atelier yusuraさんの「ミニバラ・かすみ草・紫陽花の2way コサージュ

ウェディングなどでも人気の高い白いバラの花言葉は、「純潔」「深い尊敬」「わたしはあなたにふさわしい」。清楚で上品な見た目も、花言葉の指す意味にぴったりですね。

ピンクのバラの花言葉

old-fantasyさんの「◆粘土のお花◆薔薇(ピンク)

ピンクのバラの花言葉は「感謝」「上品」「感銘」など。5月の誕生花でもあるので、5月生まれの方への贈り物にもおすすめですよ。

紫のバラの花言葉

plantsplanetさんの「紫のバラとラベンダーのアートフラワーリース

紫色は昔から高貴な人の色とされてきました。そのため、紫のバラの花言葉にも「上品」「気品」などの花言葉がつけられています。日本特有の文化として77歳のお祝い「喜寿」のプレゼントとしてもよく選ばれています。

オレンジのバラの花言葉

花呟〜kagen〜さんの「BOXプリザミニプレミアム/オレンジW

10月の誕生花にもなっているオレンジのバラの花言葉は「絆」「信頼」「健やか」「元気」など。前向きな言葉が多いことから、お見舞いの花としても人気があります。

青いバラの花言葉

soleil(ソレイユ)さんの「青いバラ フラワーアレンジメント

青いバラの花言葉は「夢が叶う」というポジティブなものですが、実は時間をかけて変化してきたものです。長い間、青いバラの研究が行われていましたが、なかなかつくり出せなかったことから「不可能」「できない」などの否定的な意味を持つ花言葉でした。しかし、品種改良により20年かけて青いバラが誕生。そのことから花言葉は「夢が叶う」に変化したのです。

本数で変わるバラを贈る意味

copinsさんの「白バラ20本のクラッチブーケ(生花)

「愛」の象徴というイメージが強いバラの花。しかし本数によっても意味が異なります。贈る相手やシーンによって、使い分けてくださいね。

1本のバラを贈る意味

「あなたしかいない」「ひと目惚れ」

3本のバラを贈る意味

「愛している」「告白」

12本のバラを贈る意味

「わたしと付き合ってください」「わたしの妻になってください」
12本のバラは「ダーズンローズ」とも呼ばれ、海外では恋人に贈ると幸せになれると言い伝えられています。12本のバラには、それぞれ感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠という意味があり、ダーズンローズを贈ることは、「これらのすべてをあなたに誓います」ということを意味します。

108本のバラを贈る意味

「結婚してください」

「バラ」モチーフのおすすめ作品6選

ここからは、minneで見つけたおすすめのバラモチーフのアイテムをピックアップしてご紹介します。

影まで美しいガラスケース

工房Mさんのバラの小物入れ

ガラスを削ることで模様をつける「サンドブラスト彫刻」技法が用いられた作品です。光の当たる場所に置いて楽しみたいですね。

作品を見る

3種類のバラをキャンドルに

a-lilysugarさんのバラのボタニカルキャンドル

さりげなく飾っておくだけで、お部屋のおしゃれ度をグッとアップしてくれるキャンドル。贈りものとしても喜ばれそうですね。

作品を見る

手元に一輪のバラを添えて

yubiwaya-ftさんのヴィンテージガラスリング

ガラスに彫り込まれた、一輪のバラに思わずうっとり。日常使いはもちろん、ドレスアップシーンでも活躍してくれそう。

作品を見る

香りが選べるアロマストーン

ささき まちこさんのアロマストーン

裏面にアロマオイルを垂らして染み込ませることで、ゆっくりと香りが広がります。ラベンダーやヒノキなど、6種類の香りから選ぶことができます。

作品を見る

秋に咲くバラがモチーフ

葉っぱのあしあとさんのオータムローズ刺繍の小さながま口

両面に刺繍が施された、贅沢な一品。試行錯誤を繰り返して辿り着いたという、ぽってりとしたシルエットがたまりません。

作品を見る

目でも楽しめるバラのジャム

café Vent(カフェ ヴァン)さんのバラの花びらジャム

作家さん自身が育てたバラをたっぷり使ったジャム。ヨーグルトやアイス、紅茶などとも相性抜群です。花びらの食感も楽しんでくださいね。

作品を見る

お気に入りのバラ(薔薇)モチーフアイテムを見つけよう

minneには他にも素敵な「バラ」モチーフのアイテムがたくさんそろっています。ぜひチェックしてみてくださいね。

minneで「バラ」の作品を探す