タッセル作家・tassel de sicaさんの「かばんの中身」見せてもらいました。

minneでご活躍中の作家のみなさんに、「かばんの中身を見せてください」とお願いしてみました。ものづくりをされる方のかばんの中には何が入っているんでしょう。今回は、tassel de sicaさんのかばんの中身を見せていただきました。

語り手・tassel de sica
植物などをモチーフにした季節を感じられるタッセルをひとつひとつ愛情を込めて制作。
https://minne.com/@tasseldesica

かばんの中には・・・

ものを選ぶ基準は、見たときにときめいて癒されるかどうかですが、やはりタッセルが付いているとついつい気になってしまいます。

仕事柄、いろいろな色合いの糸をたくさん見ているせいか、持ち物はカラフルというよりはベーシックなモノトーンなどの落ち着いた色を選ぶことが多いです。自分の中でそうやってバランスをとっているのだと思います。

本来ならばバッグは持ち歩きたくない派で、手ぶらが好きです。ですので近所へ買い物に出かけるときはエコバッグに財布、スマホを入れるだけで最小限のものしか持ち歩きません。でもそういうわけにもいかないときもあるので、今回お見せするのはフルバージョンの持ち物です。

・晴雨兼用傘
・めがねケース
・道具入れ 
・小銭入れ 
キーホルダー
ポーチ 
手帳(カバー)
・エコバッグ
・スマホ
・タオルハンカチ
・財布

季節ごとに変えるのがマイブーム

かばんはシンプルなデザインで素材が良いものを選ぶことが多いです。そして丸い形よりも四角い形に惹かれます。同じような白いかばんを持っていますが、寒い時期はこの黒、暑い時期は白を使っています。

自作のアイテムたち

ここに写っているアイテムたちは全て自分でつくったもの。真ん中の手帳カバーはトワル・ド・ジュイの生地でつくったお気に入り。繊細な柄は見ているだけで癒されます。
家の鍵には販売している秋色タッセルを付けています。付けると豪華なホテル錠のように見えるところが気に入っています。

・tassel de sicaさんの「タッセルキーホルダー
・tassel de sicaさんの「2WAYタッセルつきブックカバー

自作のポーチに必ず入れているのは、除菌ジェルとハンドクリームと手鏡です。手荒れをすると作品をつくるときに糸が指に引っかかってしまいやり直しになることもあるので、手荒れはしないように気をつけています。

・tassel de sicaさんの「タッセルつきポーチ

さっとまとめられる道具入れ

この道具入れは良いものが見つからなかったので自分でつくりました。はさみやペンチなどの道具を持ち運ぶのにとても役立っています。使うときはさっと広げれば道具置き場にもなるので使った道具が迷子にならずにとても重宝しています。

タッセル付きのアイテム

タッセルが付いているものはやはり気分を上げてくれます。タッセルそのものが好きなのでしょうね。タッセルのことを考えている時間が長いので、身近にタッセルがあると安心します。職業病かもしれません。

「tassel de sica」さんのショップはこちら


次回の作家さんのかばんの中身もおたのしみに。
編集 / 中村瑛美里