丸いフォルムに癒される、MAMBOのふわもこチャーム

テレワークが中心になり、暮らしの中により“癒し”を求めるようになりました。そんな中、claskashopさんが展開しているビション・フリーゼをモチーフにした「MAMBO」のぬいぐるみチャームが発売されたことを知り「これは買うしかない!」と、さっそく我が家にお迎えしました。

みっころ
個性的なアクセサリーと紙モノが大好きなminneスタッフ。家ではせっせとレターセットやポストカードをファイリングしています。

キュートなフォルム

・claskashopさんのMAMBO ぬいぐるみバッグチャーム / お座り

癒しアイテムのひとつとして密かに収集しているぬいぐるみ。minneでも気づけばぬいぐるみを探していることもしばしばです(笑)。そんなとき、以前から好きだった「MAMBO」シリーズに、新たにぬいぐるみチャームの新作が仲間入りすることを知り、即購入を決めました。
わたしが愛用していたMAMBOアイテムはポーチやバッグ。今回はじめて立体的になったMAMBOを手にして、あまりのかわいさに感動しました!

claskashopさん
MAMBOは、イラストレーターの塩川いづみさんのイラストから生まれたキャラクターです。ぬいぐるみにするにあたり、ふわふわモコモコの毛並みを再現するため、素材の毛足の長さや質感にこだわった他、作品の絶妙な筆致を再現するため、目と鼻の刺繍の仕上がりにもこだわっています。イラストではMAMBOを正面から描いていますが、立体になった場合、360度どこからみてもかわいいバランスでなければなりません。その点にも注目して見ていただけると嬉しいです。

首を傾げてこちらをじっと見つめている表情がかわいくてたまりません...!いい子にお座りをしてるのも愛らしくて、ついつい撫でたくなります。

一緒のお出かけも楽しい

ボールチェーンが付いている上に、手の平に乗るくらいのサイズ感なので、バッグに付けやすいのも嬉しいポイントです。

外出時以外は、他のぬいぐるみたちと並べています。眺めているだけでとっても癒されるので、なるべく目に入る場所に置いています。

claskashopさん
小さなぬいぐるみとして、棚の上やベッドサイドに飾っていただいたり、職場のデスクの上に飾って、お仕事中の癒しのおともにされている方もいらっしゃいます。車のダッシュボードに飾って、いろんな場所へ一緒にお出かけされるのもおすすめです。

これからも一緒にいろんなところに出かけて、MAMBOにもいろいろな景色を見せてあげたいと思います。

「claskashop」さんのショップはこちら

「MAMBOぬいぐるみバッグチャーム/お座り」をプレゼント

今回ご紹介した、「MAMBOぬいぐるみバッグチャーム/お座り」を抽選で3名さまにプレゼントします。ふるってご応募ください。

<応募方法>
① Twitterにて「minneとものづくりと公式アカウント」をフォロー
② ご自身のTwitterアカウントにて募集ツイートをリツイート
※ 応募に使用するTwitterアカウントは必ず「公開」設定にしてください
<応募期間>
2021年10月12日(火)~2021年10月26日(火) 23:59
当選者には10月30日(土)までに、minneとものづくりと公式TwitterアカウントよりDMにてお知らせいたします。
キャンペーンの概要・注意事項はこちら

たくさんのご応募お待ちしております。