暑い日がちょっと好きになる「わたしの夏の過ごし方」

暑い日もちょっとした工夫で、わたしなりに好きになることができるかも。エアコンや扇風機に涼を求めるのもいいけれど、別の方法で身体を休めてみませんか?夏を乗り切るとっておきのアイテムをお取り寄せしてみました。

旬の果物と、冷やしたお茶で過ごすひととき

朝からちょっと蒸し暑い。そんな日は、旬の果物を食べて涼をとってみるのはどうだろう?食欲のない朝も、のどごしの良いジューシーな果物と、しっかり冷やした飲み物で、ちょっと汗をかきながら身体の内から涼やかに。

夏の果物といえば「桃」。今年は岡山のちょっと贅沢な白桃を取り寄せて。つるんと皮を剥いて、お気に入りのお花型のお皿に切り並べれば、わたしだけの至福の時間。

・犬塚白桃農園さんの「岡山の白桃」
https://minne.com/items/23182210
・Kaneatsuさんの「フラワープレート」
https://minne.com/items/19169444

桃と合わせるのはすっきりとした自然な旨味のバイオ緑茶。吹きガラスが美しい水泡とくらげ模様のグラスに入れて、見た目も涼しげに。

・宮崎 上水園さんの「水出しバイオ茶」
https://minne.com/items/10313802
・NAGIglassworksさんの「くらげグラス」
https://minne.com/items/26629591

見た目にも涼やかな旬の紫陽花はステンドグラスの一輪挿しに飾ろう。夏の日差しにキラキラと輝くブルーの色合いがテーブルをより一層明るくしてくれる。

・Unitガラス工房さんの「ステンドグラスの一輪挿し」
https://minne.com/items/27944874

心地よい風にあたる、午後の時間

エアコンの電源も一旦ストップ。あえてちょっと汗をかきながら、自然の風に当たって身体を休ませてみよう。大きく窓を開けたら、サーっと心地のいい風が入ってきた。うちわをあおぎながら、読書に没頭していたらいつの間にか時間を忘れてしまいそうに。

お気に入りの本は夏らしいクリームソーダのブックカバーで守って。刺繍されたさくらんぼのぷっくりとした風合いもかわいい。
海の生き物たちが描かれたハンカチは汗をかいたときにさっと手もとに。コットン生地が水分をしっかりと吸収してくれます。

・せんばしやさんの「フロートブックカバー」
https://minne.com/items/23817478
・まつもとゆりさんの「バンダナ」
https://minne.com/items/19064359

魚梁瀬杉(やなせすぎ)を使った朝顔のうちわは心地よい手触りで、あおぐたびに木の香りがすっと鼻をかすめます。

・MateriaLifeさんの「朝顔のうちわ」
https://minne.com/items/24705314

「チリン」と優しい音色を奏でる風鈴は夏だけの特別なBGM。ものづくりの技が光る美しい宙吹きガラスの風の音が夏の風情を連れてきてくれます。

・創作ガラス寺田さんの「遠州風鈴」
https://minne.com/items/19252756

集中しているときも水分補給と糖分を忘れずに。バタフライピーと、ジンジャー、ラベンダーを煮詰めた「夜空のシロップ」で夢見心地なクリームソーダを手づくり。さっぱりとしたハーブとソーダの相性もバッチリです。

・sotocaさんの「夜空のシロップ」
https://minne.com/items/26888407
・ちいさな館長さんの「お魚の一輪挿し」
https://minne.com/items/27959208


心を満たす甘いひと皿には、ちょっぴりおしゃれなカヌレを。夏の日差しに反射するぷっくりと厚みのあるお皿に乗せていただきます。
外はカリッ、中はもっちりとした食感に上品な甘さ、ほのかに香るラム酒が大人のひとり時間を豊かにしてくれる。

・dolci-cafeさんの「カヌレ・ド・ボルドー」
https://minne.com/items/10829555
・glass atelier h+さんの「丸いガラスのお皿」
https://minne.com/items/27679546

優しい光と共に過ごす夜のリラックスタイム

ちょっと日が長くなったといっても、毎日夜は必ずくるもの。今日はできるだけ最小限の明かりにしてみようと決めたから、和紙でできたガーランドライトをスイッチオン。パステルカラーにふんわりと輝く明かり。窓から漏れる月夜の明かり。
お気に入りの飲みものと、お気に入りの音楽をかけながら、わたしのための夜の時間のはじまり。

・わたなべもえの「和紙のガーランドライト」
https://minne.com/items/3717943

天の川のキャンドルにそっと火を点す。今日は少し曇り空で星なんか見えやしないけれど、キャンドルにキラキラと輝く美しい金箔で心は満たされる。

スマホの電源もオフにして、ゆらゆら揺れる炎だけをじっと見つめたら、誰にも邪魔されないわたしだけのリラックスタイムに。

・champs de fleursさんの「天の川キャンドル」
https://minne.com/items/23607752

暑い夏は、オンとオフを切り替えて、ちゃんと身体を休ませよう。
「ひとやすみ」は、毎日を乗り切るおまじない。とっておきのアイテムで自分なりに夏の過ごしかたを見つけよう。

minneで「夏の暮らしアイテム」を探す

 
執筆・撮影/真田英幸