【募集】2019年minneとものづくりと読みもの大賞

2019年、もっともみなさんの心に残った「読みもの大賞」を決定します。投票してくださった方の中から、抽選で1名様に『おうちでゆっくりセット』として編集部スタッフが選んだ作品の詰め合わせギフトをプレゼントいたします。みなさんのお声をお待ちしています。

    「minneとものづくりと読みもの大賞2019」

    2019年も「minneとものづくりと」をご愛読いただき、ありがとうございました。

     
    年内残り1ヶ月も毎日更新してまいりますが、本年も「minneとものづくりと」は11月末までの時点で382本の記事を公開しています。

    「作家さんのアトリエ訪問」「著名クリエイターのインタビュー」「おすすめ作品の紹介」をはじめ、今年は新たな連載も数多く開始することができました。

     
    そこで、ぜひみなさんの「2019年、最も心に残った記事」「気になった記事」をおしえてください。感想も合わせ、編集部が必ずすべてに目を通し、今後の参考にさせていただきます。

     
    ・最も回答の多かった記事は、「minneとものづくりと 読みもの大賞2019」として、年内にご報告いたします、おたのしみに。

    ・おしえてくださった方の中から、抽選で1名様に『おうちでゆっくりセット』として編集部スタッフが選んだ作品の詰め合わせをプレゼントいたします。


    mikovoyageさんのスワッグ/fukaicoffeeさんの珈琲バッグ・クッキー/moiwagamaさんの櫛目カップ&ソーサ/FIGさんのボタニカルキャンドル


    対象は、2019年1月1日〜2019年12月20日公開分の記事です。

    みなさんのご応募、お待ちしております。

    投票する

    ※ 応募締め切り 12月20日(金)

    ※ プレゼントの当選は発送をもって代えさせていただきます

    ※ お預かりした個人情報は、利用目的以外には使用せず、当選者確定後破棄させていただきます。

    ※ すべてのご感想やご質問への返信をお約束するものではありません。あらかじめご了承ください。


    記事選び・記事さがしのヒント


    連載や、登場したクリエイターの一部です。

    <連載>

    今月の道具 ・ものづくり探訪 ・素敵な器でいただきます。編集部のひきだし ・詰めるよろこび「あの人のおべんとう」 エッセイ「ちょっと、好きな色。」 ・スタッフのかばんの中身 ・読む、ものづくり ・扉を開けたくなるカード ・コレクターズ ・今週のものづくりの言葉 ・ひと手間レシピ「お取り寄せがすき」 ・作家さんに「作業机」を見せてもらいました。キットをつくる ・ギャラリーをめぐるたのしみ ・気になる画材

    <クリエイター>


    竹若元博 ・高須光聖 ・武田双雲 ・阿部了 ・篠原涼子 ・東儀秀樹