ムード溢れる「ハロウィン」のラッピング

ハロウィン気分を盛り上げてくれる、ジャック・オー・ランタン、ゴーストをイメージしたラッピングテクニックをご紹介します。お好みで中にお菓子やプレゼントを入れて、おたのしみください。(シモジマ「STYLE WRAPPING vol.03 Jack-o’-Lantern Bag」より)

レシピ提供・撮影:「日高麻由美」さん
東京生まれ。会社員を経て日本ディスプレイスクールにて店飾デザインを学んだ後、企画会社にてラッピングを中心に販売促進を担当。現在はフリーランスとして企業や商工会議所等でラッピング提案・指導を務める一方、書籍の執筆などを行う。暮らしの中でたのしむ、さまざまなアイディアラッピングを得意とする。
 

用意するものはこちら

・お好みの大きさの紙袋・平袋
・フローラテープ
・ワイヤー
・鉛筆
・色紙
・のり
・ラフィア
・モール

【ジャック・オー・ランタンバッグ】のつくり方


©︎style wrapping
紙袋の上部をクシュクシュッと寄せます。

©︎style wrapping
寄せた部分にフローラテープを巻き、ヘタをつくります。

©︎style wrapping
地巻きワイヤーにフローラテープを巻きます。

©︎style wrapping
テープは伸ばしながら巻いてください。

©︎style wrapping
ワイヤーをヘタ部分に巻きつけます。

©︎style wrapping
ワイヤーの先は鉛筆などに巻きつけると、きれいな巻きをつくることができます。

©︎style wrapping
くるくると動きをつくりましょう。

©︎style wrapping
お好みの紙で目鼻をつくり、紙袋にのりで貼ります。

©︎style wrapping
できあがり。

【ゴーストバッグ】のつくり方


©︎style wrapping
平袋の側面をふくらませ、中にお好みでOPPバッグなどに入れたお菓子を入れます。

©︎style wrapping
©︎style wrapping
上部を2~3回折ってとめます。

©︎style wrapping
ラフィアを手に5~6回巻きます。

©︎style wrapping
中央をモールでねじりとめます。

©︎style wrapping
©︎style wrapping
輪の部分をカットします。

©︎style wrapping
平袋の折り目の中に差し入れます。

©︎style wrapping
お好みの紙で目鼻をつくり、平袋にのりで貼ります。

©︎style wrapping
できあがり。
ハロウィンに向けて、大人も子どもも一緒に、おばけかぼちゃのペーパーバッグをつくってみませんか。お菓子を詰めて配ったり、パーティーのおみやげにしてもきっと喜んでもらえるはず。
STYLE WRAPPING
今回ご紹介したレシピは、シモジマのウェブサイト「STYLE WRAPPING」で詳しくご覧になれます。シーズンに合わせたさまざまなラッピングテクニックが紹介されていますので、ぜひご覧ください。また、ラッピングにぴったりな資材がそろうシモジマのギャラリーページも合わせてチェックしてみてくださいね。
STYLE WRAPPINGを見る
※シモジマのサイトへリンクします
 

シモジマのギャラリーを見る