さくさくラスクをリボンでおめかし「ねこのラスクリング」

C CHANNELとminneの人気作家さんがハンドメイド作品のつくり方をレシピ動画で大公開! 今回ご紹介するのは、nati*さんがつくる、「ねこのラスクリング」。シュガーがかかって、カリッとしあげた本物そっくりのラスクリング。リボンをつけたおめかしねこを、街に連れ出しましょう。


用意するものはこちら



  • はさみ

  • スポンジ

  • ドライヤー

  • モデリングペースト

  • 絵の具(茶色、黄色)

  • フェイクスイーツ用の砂糖

  • レジン

  • UVライト



手順



  1. スポンジを型通りにカットする。

  2. 一度水洗いしドライヤーで乾燥させる(スポンジについている薬品などを洗い流し、後々の型崩れを防ぐため)

  3. ラスクの耳部分を、茶色の絵の具を混ぜたモデリングペーストで縁取って乾燥させる。

  4. 黄色の絵の具で全体を着色する。

  5. フェイクスイーツ用の砂糖をボンドとニスを混ぜて塗装(ニスを塗ることで光沢感が出ます)

  6. リボンや金具を、レジンをつけてUVライトで約1〜2分硬化させる。

  7. 半日〜1日、自然乾燥させたら、できあがり。




(※営利目的の複製、翻案並びに転載はご遠慮ください。)