ピッコラパーチェが目指すもの

ピッコラパーチェはひとりの花作家が運営する、お花と香りの小さなお店です。

屋号の「piccola pace」 とは、イタリア語で「小さな平和」という意味です。
小さな平和とは「ささやかな幸せ」または「身近な喜び」と解釈しています。
お花や良い香りで小さな平和をつくれたらいいなと思って日々活動しています。


ピッコラパーチェの「ビジョン」すなわち目指すものは「小さな平和のある暮らしの実現」です。そのために、ピッコラパーチェでは3つのミッションを定めています。


1つめは「小さな平和の創造」です。
大切な日にお花を受け取ったとき。また、好きな香りに癒されたとき。ピッコラパーチェでは、お花やアロマの魅力を届けることで、小さな平和を創造したいと考えています。

2つめは「自然の魅力で『人々の喜び』を手助けする」です。
晴れの日の喜び。日常の喜びも、お花やアロマで手助けができれば光栄です。「誰かに喜んでもらいたい」という想い。それをかたちにして、実際に喜んでいただけるかどうかは本当に難しいことです。難しいからこそ、誠実に、真剣に向き合いたいと考えています。お受けできる数を増やして、たくさん回転した方が利益は出るかもしれません。しかし、私は一人ひとりのお客様にかける時間を長く、丁寧に対応することで、少しでもお客さんに喜んでいただければと思っています。具体的には、ウェディングブーケなどの打ち合わせの際、スケジュール感や予算、ご希望のデザインを実現するための様々な情報をまとめた、その方専用のカウンセリングシートを作るなどです。

3つめは「素材をこだわりぬく」です。
ピッコラパーチェでは、本物のお花や、100%天然のエッセンシャルオイル(=アロマ、=精油)を使用しています。エッセンシャルオイルは一般的な合成香料と比較して、数倍~数十倍高価なものです。その中でも、有機栽培された素材を積極的に使用しています。また、オーガニックコットンを使用した作品作りも積極的に行います。オーガニックコットンを使うことは、小さな平和につながります。詳しくは「オーガニックコットンの魅力」をご覧ください。これらのこだわりは全て、お客さんに「小さな平和」を届けるためにまずは「良いものをお届けしたい」という想いから始まっています。

ピッコラパーチェはこれらのビジョン・ミッションを胸に今日もがんばります。

  1. minne ホーム
  2. piccola pace
  3. レター一覧
  4. ピッコラパーチェが目指すもの
ログイン