【連載】マニキュアフラワーの作り方 vol.5 ひまわり

ワイヤーでお花の形を作り、マニキュアで薄い膜を張って作る「マニキュアフラワー」。艶やかな色味が特徴的で、アクセサリーとしても人気を集めています。そんなマニキュアフラワーのレシピをご紹介する連載。今回お届けするのは「ひまわりのネックレス」の作り方。コーディネートのワンポイントにぴったりです。

マニキュアフラワーとは?

ワイヤーで形づくったものを樹脂液にひたして作る「ディップアート」とは異なり、ワイヤーでつくった花びらに、マニキュアで膜を張って色付ける「マニキュアフラワー」。透明感と艶感が美しく、ピアスやブローチなどのアクセサリー作品の制作としても人気を集めている技法。

マニキュアフラワーを用いた「ひまわりのネックレス」の作り方

見た目に美しい、マニキュアフラワーアクセサリー。
実は、身近な材料で手軽につくることができるんです。この連載では、旬のお花をモチーフにしたアイテムの作り方をご紹介します。

今回は、鮮やかなイエローが目を惹く「ひまわり」をモチーフにしたネックレスを一緒に作りましょう。コーディネートのワンポイントとして、また、差し色使いにもおすすめです。

レシピを教えてくれた作家さん:ちくわハンドメイド
マニキュアフラワーでつくるアクセサリー作家。「四季を感じておしゃれをたのしむ」をコンセプトに、オリジナルデザインのフラワーアクセサリーを制作。
https://minne.com/@pureosshi

必要な材料・道具

・ワイヤー(#30)
・トップコート
・マニキュア(濃いイエロー、淡いイエロー)
・透かしパーツ
・特小ビーズ(ブラウン、キャメル)
・チェコビーズ 葉
・アジャスター
・引き輪
・カシメ 2個
・丸カン(8mmを1個、4mmを3個)
・デザイン丸カン(8mm)
・ワックスコード(こげ茶、1.2mm)
・UVレジン
・UV LEDライト
・直径5~6mmのペン、またはドライバー
・ピンセット
・平ヤットコ
・丸ヤットコ
・定規
・ニッパー
・接着剤
・つまようじ
・メラミンスポンジ  

ワイヤーでひまわりの花びらを作る

まずはじめに、ワイヤーでひまわりの花びらを作ります。
定規でワイヤーを5cmに測り、ニッパーでカットしたものを12本作ります。

カットしたワイヤーを直径6mmの円筒状のものに巻き付けて、数回ねじります。
ここではドライバーを使用しています。

ドライバーを引き抜きます。

平ヤットコで花びらの先を尖らせます。このひとつひとつの輪が花びらの原型になります。

ひまわりの花びらの形になりました。

ドライバーの丸みなどを活かして、ワイヤーの輪を芯に対して垂直に倒します。

垂直に倒したところ。

マニキュアで色を付ける

メラミンスポンジにワイヤー部分を刺し立て、薄い膜を張るように、トップコートを塗り、よく乾かします。

乾いたら、濃いイエロー、淡いイエローのマニキュアで着色をします。

これを12本作り(濃いイエロー6本、淡いイエロー6本)、よく乾かします。

UVレジンでひまわりの花を作る

花びらのそれぞれの根元を2mm残してニッパーでカットします。

UV LEDライトのトレイに8mmの丸カンを置き、濃いイエローの花びらの根元にレジン液を1滴垂らして丸カンの上に乗せ、硬化します。
必要に応じてゴム手袋などを使用してください。

花びらを1枚ずつ乗せ、同様に都度硬化していきます。
濃いイエローの花びら6枚の角度が均等になるように配置しましょう。

続いて、濃いイエローの花びらの間に重ねるように、淡いイエローの花びらを配置していきます。都度硬化してください。

12枚すべての花びらが付きました。

丸カンの上に、レジン液でデザイン丸カンを接着し、内側にレジン液を垂らして、ブラウンとキャメルの極小ビーズを敷き詰め、硬化します。
ひまわりの中央の種の部分ができました。

ネックレスのパーツを付ける

ネックレスのモチーフ土台を作っていきます。
葉モチーフのチェコビーズにワイヤーを通し、ねじります。

これを2つ作り、ねじり合わせて「Y」の字にします。

ワイヤーの先を透かしパーツの穴に通したら、根元にレジン液を1滴垂らし、UVライトで硬化して仮止めをします。

飛び出ている余分なワイヤーをニッパーでカットします。

透かしパーツの上にレジン液を垂らし、その上にひまわりを乗せて、UVライトで硬化し接着させます。

花の裏側、透かしパーツの先端の穴に4mmの丸カンを通し、輪を閉じます。

丸カンにワックスコードを通します。

カシメの内側に少量の接着剤をつまようじで塗布し、ワックスコードをくぼみの中に入れて平ヤットコで締めます。

身につけたとき、右側にくるコードの先端に4mmの丸カンで引き輪を付けます。

もう一方のコードの先端に4mmの丸カンでアジャスターを付けます。

マニキュアフラワーで作る、「ひまわりのネックレス」の完成です。

ひまわりの鮮やかなイエローは、シンプルなコーディネートのワンポイントや差し色として活躍してくれること間違いなし。取り入れるだけで季節感もプラスしてくれますよ。
お手持ちのマニキュアでぜひつくってみてくださいね。


次回はどんなお花の「マニキュアフラワー」アイテムをつくりましょう。
どうぞおたのしみに。

minneで「マニキュアフラワー」作品を見る

写真 / ちくわハンドメイド
編集 / 西巻香織