リネンとは?素材の特徴・洗濯のコツとおすすめリネン服12選

さらりとした着心地で、これからの季節におすすめのリネン。ワンピースやシャツなどおすすめのファッションアイテムから、リネン素材の特徴や洗濯のコツまでご紹介します。

リネンとは?その意味や麻との違い

布・生地のお店 nunozukiさんの「108×50 無地 リネンキャンバス

リネンは、亜麻の繊維を原料とした織物の総称のことを指します。
一方、麻は植物から作られる繊維の総称で、リネンやジュート、ヘンプなど他の繊維も含まれています。つまりリネンも麻の一種ということになります。

リネンの特徴・メリット

リネンという素材が持つ特徴と、優れている点について、大きく3つのポイントに分けてご紹介します。

丈夫で長持ち


天然繊維の中でもっとも強靭な素材だといわれているリネン。同じくらいの厚みのコットン素材に比べると、約2倍もの耐久性があります。

通気性が良い


リネンの織物は、糸と糸の密度が少なく通気性に優れているので、ジメジメとした梅雨の時期や暑い夏でもさらっと気持ちよく身につけることができます。

吸収性・速乾性に優れている


コットンに比べると約4倍の吸収性があるといわれているリネン。汗をかいてもよく吸収するうえに早く乾くという特徴があります。

リネン生地は縮む?洗濯のコツ

Jonico.handworkさんの「ワッフルリネンキッチンクロス

洗濯機での洗い方


ほとんどのリネンは洗濯機で洗うことができます。なるべく縮むのを防ぐためにも、洗濯ネットに入れます。そのとき、汚れが目立つ部分を外側にして軽く折りたたむといいでしょう。衣類への負担が少ない「おしゃれ着用中性洗剤」を使い、水または30℃以下のぬるま湯を入れて洗濯機を回すようにするといいですよ。

手洗いでの洗い方


洗面器に水または30℃以下のぬるま湯を入れ、洗剤の裏に記載された通りの中性洗剤を入れます。やさしく押し洗いしたのちに洗面器の水を変えながらしっかりすすぎます。脱水はタオルドライをするか、洗濯機で20秒から1分ほど脱水を行うといいでしょう。

干し方について


リネン素材は、水がしたたるくらいの状態で干す「濡れ干し」か、「平干し」を行います。乾燥機は縮みの原因になるので、自然乾燥がおすすめですよ。

<濡れ干し>


シワになるいちばんの原因が“脱水”です。脱水の時間を短くした場合や行わなかった場合は、手で絞らず水がしたたる状態でハンガーにかけて、日陰で濡れ干ししましょう。水の重みでシワが伸びるので一石二鳥です。

<平干し>


しっかり脱水してから干す場合や型崩れが気になるという場合は、平たい台や専用のネットを使い、平らに広げて干します。平干しの場合も、風通しのいい日陰に干すようにしましょう。

アイロンのかけ方

洗濯表示を確認し、アイロンをかけても問題ないかを確認します。高温に設定したアイロンで、霧吹きを使いながらかけます。念のため、あて布も使うといいでしょう。

 
ここからは、minneで見つけた「リネン」素材の洋服をいくつかピックアップしてご紹介します。

1枚でも、重ね着でも「リネンのワンピース」

見た目にも涼しげなリネンのワンピースは夏にぴったり。さらりと使える、デイリーユースにぴったりな1枚をご紹介します。

大人かわいいギンガムチェック

alinさんの半袖シャツワンピース

これ1枚で夏のお出かけスタイルが完成するワンピース。フロントのボタンを開けて、羽織りとしても活躍してくれますよ。

作品を見る

ほどよい透け感が軽やかな印象

p.prairieさんのリネンのワンピース

襟ぐりや袖のギャザーなど、繊細で女性らしいデザイン性が光る一品。洋服と同生地の細ベルト付きなので、ウエストマークのアレンジも楽しめます。

作品を見る

夏らしいはじけるカラー

omusubi-fiveさんの親子お揃いオレンジリネン100%ワンピース

幅広いサイズの中からオーダー可能なレンジ色のワンピース。インナー次第で年中着回すことができますよ。

作品を見る

さらりとした着心地「リネンのシャツ」

夏のさわやかスタイルにぴったりな、リネン素材のシャツ。シンプルなものから、かわいらしいデザインのものまで集めてみました。

着心地のいいゆるシルエット

en-enさんのシェフ風シャツ

シンプルながらも、ゆったりとしたシルエットが今年らしいデザイン。爽やかなブルーが、夏にぴったりです。

作品を見る

万能なモノトーンカラー

yuguciさんのリネンの四角い半袖シャツブラウス

パンツやスカート、合わせるボトムスを選ばないギンガムチェック柄。コンパクトなシルエットなのでカジュアルになりすぎないのがうれしい。

作品を見る

レイヤードスタイルにも最適

着心地のいいゆったりシルエット。キャミソールはもちろん、タートルネックを仕込むこともできるので、着回し力も抜群ですよ。

作品を見る

鮮やかな色が映える「リネンのスカート」

ナチュラルなリネンの質感と、ふんわりシルエットが相性抜群。コーディネートのアクセント使いにいかがですか。

涼しげな色使いのスカート

by500さんのリネンロングギャザースカート

爽やかなブルーが夏にぴったり。オーソドックスなチェック柄なので、個性的になりすぎず、コーディネートに取り入れやすい一品です。

作品を見る

主役使いしたい鮮やかなグリーン

littlegenneさんのヨーロッパリネン フレアスカート

フレアシルエットながらも、ボリュームが出すぎないようにシルエットにこだわって制作されています。サイドにファスナーが付いているので、着脱も楽ちんです。

作品を見る

動くたびに美しく揺れ動く

手触りのいい上質なリネン素材を使用。洗うほどにくったりと味わい深くなっていく素材なので、その変化も楽しめるアイテムです。

作品を見る

お出かけやルームウェアに「リネンのセットアップ」

リラックス感が漂うリネンのセットアップ。ボトムが選べるものや、2wayで着こなせるアイテムなどご紹介します。

洗練されたデザインが魅力

pecoraさんのリネンのロングスカート

別売りの同生地のシャツ・ブラウスと一緒に、セットアップとして着用することができるスカートです。さりげないAラインシルエットが上品。

作品を見る

ナチュラルなシワ加工素材

nio*さんの国産リネンのお袖2wayプルオーバーセットアップ

スカートorパンツが選べるだけではなく、丈の長さなどのオーダーも可能。折り返すとストライプ柄が現れる2wayのお袖が、ほどよいアクセントに。

作品を見る

コーデの幅が広がるセットアップ

mako&rokoさんのVネックトップス&ハイウエストリボンワイドパンツ

同素材のベルトを巻けばキリッと女性らしいスタイルに、はずせばラフなリラックススタイルに…さまざまな着こなしを楽しむことができます。

作品を見る

リネンの服で夏のファッションを楽しもう

夏にぴったりな、さわやかなリネン素材。minneには他にもたくさんの素敵な「リネン」素材のアイテムがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

minneで「リネン」の作品を探す
 
こちらの記事もあわせてご覧ください。