特集

ひとつで13柄が楽しめる!「回転スタンプ」でおしゃれにデコレーション

シヤチハタから新しく「回転デコレーションスタンプ」が発売されました。なんとひとつで13種もの柄が楽しめる、スタンプ好きにはたまらない一品です。minneの作家さんに使用いただき完成したデコレーション作品とあわせて、おすすめの使い方をご紹介します。

好きな柄を好きな色で楽しめる
「回転デコレーションスタンプ」

日本の伝統色を採用したスタンプパッド「いろもよう」や、オリジナルのスタンプパッドがつくれる「いろづくり」などでおなじみのシヤチハタから、このたび新商品が登場しました。ひとつで13種類もの柄が楽しめる「回転デコレーションスタンプ」です。

印面をくるっと回転させながら押せる回転スタンプというと、事務作業などで使われる日付スタンプを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、今回シヤチハタから登場した「回転デコレーションスタンプ」は、手帳やカードなどの装飾にぴったりのおしゃれなモチーフの絵柄になっているのが特徴です。

サイドのダイヤルを指でくるっと回転させるだけで簡単に印面の切り替えが可能。

モチーフのバリエーションは「植物」「ねこ」「食べ物」「飾り」の4パターン。思わず全部そろえたくなるかわいさで使い方も簡単なので、minneの作家さんはもちろん、ものづくり初心者の方にもぜひ活用いただきたいアイテムです。

「回転デコレーションスタンプ」公式サイト


minneの作家さんが実践

今回はそんなシヤチハタの「回転デコレーションスタンプ」を、minneで手帳のオリジナルリフィル販売されている作家・coco journalさんに使用いただき、手帳のデコレーションやオリジナルラッピングづくりに活用いただきました。
完成作品とあわせて、スタンプの使用感やおすすめの使い方をご紹介します。

眺めて楽しい、手帳デコレーション

まずはじめに活用いただいたのは、coco journalさんが手がける手帳のマンスリーリフィルの装飾です。スタンプパッドは美しい発色、乾きの速さが人気のシヤチハタさんの「いろもよう」を使用。

coco journalさん
「回転デコレーションスタンプ(飾り)」を使用して、見ていて楽しくなるカラフルなマンスリーカレンダーに仕上げました。回転スタンプを使うのは初めてだったので、まっすぐ押す練習は必要だと感じましたが、すぐに慣れ、細かい部分もきれいにデコレーションすることができました。スタンプの幅がカレンダーのマスにぴったりの幅だったので、【仕事】は「いろもよう」の鴇色(ときいろ)のスタンプ、【旅行】は砂色(すないろ)のスタンプを使うなどして予定をすっきりと見やすくしてみました。

よく見ると手帳のサイドスペースには、丸が並んだオリジナルのチェックリストが。ここにも「回転デコレーションスタンプ(飾り)」を使っているのだそう。
丸も均一ではなく、あえて手描きのような風合いがあるところがいいですね。

coco journalさん
「回転デコレーションスタンプ(飾り)」の絵柄のバリエーションは、汎用性の高いものばかりで、とても使いやすかったです。シンプルな四角や丸が並んだスタンプは、縦に押すことでチェックリストとして使ってみました。スタンプパッドとして使用した「いろもよう」は速乾性があるため、乾くまで時間を置くことなく上から文字を記入することもできて、とても使いやすかったです。

レシピはおしゃれにメリハリをプラス

続いては、シンプルな手帳のリフィルが「回転デコレーションスタンプ(食べ物)」を使用することで、素敵なレシピページに大変身!
スタンプの他にも付箋や写真、マスキングテープなどさまざまな素材が使われコラージュされています。

カフェモカのレシピページには、「回転デコレーションスタンプ(食べ物)」のカフェ柄を使用。いちごタルトのレシピページにも、ぴったりのいちご柄スタンプがありました。

coco journalさん
「回転デコレーションスタンプ(食べ物)」も13絵柄あるので、どのレシピにもぴったり合うスタンプがすぐに見つかりました。切ったり貼ったりしてつくるコラージュはもともと好きなのですが、「ここにちょっと何かほしいな」と思ったときスタンプがあると本当に便利ですね。ページづくりがいつもよりうんとはかどりました。

いちから描くとなると時間がかかりそうな細かいイラストも、スタンプならぽんっと押すだけでOK。さらに回転スタンプならサイドのダイヤルをくるっと回すだけで次から次へと異なるかわいい絵柄を楽しめます。

coco journalさん
情報量の多いレシピページは完成写真がいちばん目立つように、スタンプの色味はすこし控えめにしてメリハリをつけたところがポイントです。実はわたし自身、絵を描いたり文字を書くのが苦手で、手帳はほとんど装飾をしていませんでした。でもこの「回転デコレーションスタンプ」を使えば、こんなに簡単にかわいく装飾することができました。手帳デコ初心者の方にも心からおすすめしたいです...!

一点もののラッピングアイテムが完成

続いては、「回転デコレーションスタンプ(植物)」で一点もののラッピングアイテムを制作いただきました。
スタンプパッドには、専用インキを組み合わせることでオリジナルのスタンプパッドがつくれる、シヤチハタの「いろづくり」を使用。coco journalさんが選んだインキ色は、藤色(ふじいろ)と露草色(つゆくさいろ)です。

「いろづくり」の涼やかなグラデーションがとってもきれいですね。coco journalさんも「回転デコレーションスタンプ」の使い方にだいぶ慣れた様子。

coco journalさん
スタンプをあえてまっすぐ押すのではなく、角度を変えて草花のようにしたところがポイントです。最初は“回転デコレーションスタンプはまっすぐ横に押す”という概念しかなったのですが、さまざまなスペースに押すうちに、この植物柄はいろんな角度で押してみたらおもしろいのでは、とひらめきました。「いろづくり」のグラデーションとも相性抜群で大満足です。13種類の絵柄を、どの色で、どこに押そうかと考えているうちに「回転デコレーションスタンプ」の魅力にすっかりハマってしまいました。

もう1パターン、クラフト紙に「いろもよう」の墨色(すみいろ)のみを使ってスタンプを押したラッピングアイテムも制作いただきました。
ふんわりやさしい雰囲気のグラデーションとは印象ががらりと変わり、クールでかっこいい仕上がりに。

coco journalさん
クラフト紙の墨色とホワイト紙のグラデーション、どちらも同じ植物のスタンプを使っているのですが、「いろもよう」や「いろづくり」で色を変えると、こんなにも印象の違うラッピングができるのかとおどろきました。一緒に使うことで、表現が無限大になりますね。また、スタンプの絵柄が細かいのにいざ押してみるとくっきりきれいなのには思わず感動してしまいました。次から次へとどんどん押したくなってしまいますね。

オリジナルカレンダーもお手のもの

最後に制作いただいたのは、「回転デコレーションスタンプ(ねこ)」を使ったオリジナルのミニカレンダーです。月名の周りをさまざまなねこちゃんが彩っています。「回転デコレーションスタンプ」はどれも13柄あるので、ひと月ごとに異なる絵柄を楽しめますね。

coco journalさん
シンプルなカードサイズのカレンダーをベースに、月名の周りをねこちゃんスタンプでデコレーションしました。月によって使い方をすこしずつ工夫したところがポイントです。スタンプを押したあとに猫ちゃんの体をマーカーで塗ってみたり、スタンプの上下を逆さに押してフレームのようにしてみたり、縦に押して文字をサンドしてみたりしています。

「いろもよう」の色の統一感がより一層おしゃれな雰囲気を演出しています。

coco journalさん
使うスタンプの色味は「いろもよう」の墨色(すみいろ)と銀鼠色(ぎんねずいろ)のみを使用して大人っぽく仕上げました。大切な予定がある日はシックな色味の半透明のシールを日付に貼って目立たせるのもおすすめ。お好みで月ごとにスタンプの色を変えてみたり、さらにペンでアレンジを加えるなど、いろんなバリエーションを楽しむのもいいですね。


選んで押せるおもしろさを

最後に、coco journalさんに「回転デコレーションスタンプ」を使った制作を振り返っての感想と記事をご覧くださったみなさんへのメッセージをいただきました。

coco journalさん
手帳デコ超初心者のわたしでも、「回転デコレーションスタンプ」とスタンプパッドのおかげでかわいい作品をつくることができました。手帳以外にも、ラッピングやメッセージカードなど使用用途は幅広いので、ひとつでも持っていると重宝しますし、なんといってもスタンプの絵柄の種類が多いので、選んで押すのがとても楽しいです。ぜひみなさんにも、「回転デコレーションスタンプ」を日常に取り入れて、ちょっとした楽しみを体感していただけたらと思います。

「coco journal」さんのショップはこちら

彩る楽しみがぐんと広がる

今回制作いただいた、手帳のデコレーションやラッピングアイテムづくりの他にも、ノートやカード、手紙など、日常のちょっとしたスペースの彩りに、ぜひ「回転デコレーションスタンプ」を活用してみませんか。

ひとつで13種類もの絵柄を選べるので、組み合わせたり、色で遊んでみたり、手描きでアレンジしてみたりと彩る楽しみの幅がグッと広がるはずです。
この時期、秋の夜長のものづくりにもぜひお役立てください。

「回転デコレーションスタンプ」を抽選でプレゼント

記事でご紹介した回転デコレーションスタンプを抽選で4名さまにプレゼントいたします。全4種類の中からどれが届くかはお楽しみ。たくさんのご応募をおまちしております。

<応募方法>
① Twitterにて「minneとものづくりと公式アカウント」をフォロー
② ご自身のTwitterアカウントにて募集ツイート
をリツイート
※ 応募に使用するTwitterアカウントは必ず「公開」設定にしてください

<応募期間>
9月23日(金)~10月7日(金) 23:59

当選者には10月14日(金)までに、minneとものづくりと公式TwitterアカウントよりDMにてお知らせいたします。
キャンペーンの概要・注意事項はこちら

回転デコレーションスタンプ
ダイヤルを回転させて13種類の柄が楽しめるスタンプ。

・全4種 標準小売価格 ¥1,650(税抜¥1,500)
詳細はこちら

いろもよう
乾きが速くてクッキリ鮮やか、繊細な模様もしっかりキレイ。

・スタンプパッド 標準小売価格 ¥715(税抜 ¥650)
・専用インキ (容量:8ml)全29色 標準小売価格 ¥330(税抜 ¥300)
・盤面サイズ:63×40mm
詳細はこちら

いろづくり
専用インキを自由に塗布して使えるスタンプパッド。

 
・スタンプパッド 標準小売価格 ¥440(税抜¥400)
・専用インキ(容量:8ml)全29色 標準小売価格 ¥330(税抜¥300)
・盤面サイズ 63×40mm
詳細はこちら
 

文 / 西巻香織  撮影 / 真田英幸
企画・ディレクション / 中村瑛美里