わたしのお買いもの

靴下とのコーディネートも楽しみたい、トラのバブーシュ

2022年、寅年になったタイミングで、ふと「干支にまつわるモチーフのアイテムが欲しいな」と思い、探していたときに出会った、どこか愛らしい表情をしたトラのバブーシュをご紹介します。

せんせい
見た目が先生っぽいことから「せんせい」と呼ばれるようになった、minneスタッフ。

立体感のあるデザイン

・rikyu- baboucheさんのタイガーバブーシュ

トラをモチーフにしたアイテムを探していたときにパッと目についたrikyu- baboucheさんのバブーシュ。別のminneスタッフがrikyu- baboucheさんのバブーシュを愛用していて「履き心地や耐久性もバッチリ!」と聞いていたので即購入しました。ショップ紹介の、「元lady'sシューズのデザイナー&靴職人が作るバブーシュ専門店」という記載にも期待が高まりました。

ひとつひとつのパーツのかたち、ステッチで描かれた顔の柄、全体の落ち着いた黄色味、すべて気に入っています。ひげまわりのレザーがすこし柔らかかったりする細かいこだわりも素敵です。

rikyu- baboucheさん
去年は丑、今年は寅というようにその年の干支モチーフでつくったバブーシュになります。より立体的になるようにこだわった立髪と刺繍がポイントで、いつもよりかっこよく、ユニセックスで履けるようなデザインになるよう心がけました。

靴下とのコーディネートも楽しい

これまでルームシューズはシンプルなものを選びがちで、ここまでインパクトのあるものを履きこなせるだろうか、とすこし心配していましたが、今では毎日靴下とのコーディネートを楽しんでいます。

同じく2022年に購入した虎靴下との組み合わせも気に入っています。
rikyu- baboucheさんに、今後制作を予定しているモチーフについてもうかがってみました。

rikyu- baboucheさん
干支シリーズですと、うさぎモチーフを考えています。また、今までつくったことがない種類の犬や、猫モチーフも今後つくっていく予定です。

帰宅して玄関で目が合う、という日々を過ごすうちにどんどんと愛着が湧いてくるrikyu- baboucheさんのバブーシュ。新しいモチーフも楽しみにしています!

「rikyu- babouche」さんのショップはこちら




Instagramアカウント「minne_days」では、minneで出会った“ひと目惚れ”や“お気に入り”の購入品を紹介しています。チェック&フォローしていただけたら嬉しいです。 「minne_days」を見る