あの人の作業机​​ vol.32 アクセサリー作家・Lina accessory

作り手が日々向き合う机の上には、こだわりの道具たちが所狭しと並んでいます。気になるクリエイターのみなさんにお声がけし、作業机や作業部屋を見せていただくことに。今回は、 美しい美濃焼タイルを使ったアクセサリーを手がける、Lina accessoryさんの机です。次にここから生まれるのは、どんな作品でしょうか。

Lina accessory
「耳元に魔法を」をコンセプトに、昔から家の内外の装飾など人々の生活を彩ってきた美しい美濃焼タイルを使ったアクセサリーを手がける。
https://minne.com/@rina1496

居心地の良い空間づくり

いつから、この作業部屋を使われていますか?

Lina accessory
作家活動を始めた3年前から使用しています。物がありすぎるととすぐ気を取られてしまので、作業に没頭できるようシンプルで広々とした空間にしています。
作業用の机は、以前は食卓で使っていたお下がりの机ですが広々と動きやすく気に入っています。

とてもすっきりと整頓された作業机ですね。

Lina accessory
なるべくシンプルで、美濃焼・ガラスタイル以外はあまり物を置かないよう心がけています。作品はオリジナルの色にこだわってつくっているので、色の組み合わせのイメージがわきやすいよう、部屋と机まわりはすっきりを心がけています。
 

なにか整理整頓術などお持ちなのでしょうか。

Lina accessory
使ったらすぐしまうを心がけています。
意識しないとズボラなわたしはすぐ机の上が大変な状態になってしまうので(笑)。
1日の終わりには必ず掃除と片付けをして心のリセットをしています。キレイな机だと気持ちがいいですよね。

自分を高めるためのアイテムを


 
作業部屋や作業机のこだわりはありますか?

Lina accessory
テンションが上がるように机のクロスは毎日替えるようにしています。今日は秋らしいオレンジ色です。
日当たりがとても良いのでアクセサリー撮影もこの机で行っています。

机の上には美しい植物も飾られていますね。

Lina accessory
はい。机には必ず季節の花やドライフラワー を飾っています。
こちらは自作のドライフラワー です。撮影に使用している花も自分でつくったドライフラワーを使用しています。

 

植物を置くことで作品づくりへインスピレーションも受けるのでしょうか。

Lina accessory
そうですね。花や草木は作品づくりのヒントとなり新しい作品イメージが溢れてきます。
特に四季の色や柄を大切にしているので、その時期にあった植物を部屋に飾るようにしています。

 

作業部屋で特にお気に入りのスポットはありますか?

Lina accessory
この赤茶色のロングソファーですね。
長いときは10時間以上作業をしているので、疲れたりリラックスしたいときはこのソファーで本を読んだり、お茶を飲んだりして休憩しています。

アイデアを膨らませてくれるアイテム


 
作業机にいつも置いている「スタメン」のようなアイテムはありますか?

Lina accessory
このコロンとかわいい小さな美濃焼タイルとガラスのタイルたちです。眺めるだけでも、作品のアイデアや新たなデザインが次々と浮かんできます。

Lina accessory
また、大好きなウィリアム・モリスのテキスタイルも作品づくりには欠かせなくて、眺めてはアイデアのイメージを膨らませています。

 

制作に使用する道具は普段どのように選ばれていますか?

Lina accessory
手に馴染むものをいちばん大切にします。使っていて違和感を感じると集中ができなくなってしまうので、すぐに別のものにします。
その分、気に入ったアイテムは長く大切にして使用しています。

最後に、作品制作で大切にしていることをうかがいました。

Lina accessory
どこか懐かしくて温かい気持ちになれる、昔から家の内外の装飾など人々の生活を彩ってきた美しく懐かしい焼物「美濃焼タイル」の魅力に触れ、タイルの新たな可能性を感じ、さまざまな組み合わせで絵画のようにアレンジをしています。

この1センチサイズの小さく軽い日本製の磁器・ガラスに新しい命を吹き込みたく、ひとつひとつ心を込めて丁寧におつくりしています。
手にとっていただいた方に、どの組み合わせにしようかなと考えているだけでワクワクするよなアクセサリーづくりを心がけてこれからも制作していきたいです。


ショップを見る
 
取材・文/中村瑛美里

今後もminneとものづくりとでは、みなさんの「作業机」を募集しております。「#わたしの作業机」(「#minneとものづくりと」をお忘れなく!)の投稿をお待ちしております。

「minneとものづくりと」の更新情報や募集情報はこちらをチェック
minneとものづくりと公式アカウント