TSUTAYAさんに聞きました「創作の気分転換におすすめの映画」5選

この連載では、TSUTAYAさんご協力のもと「ものづくり」への想いを刺激する、おすすめの作品を毎回テーマを変えてご紹介します。今回は、SHIBUYA TSUTAYAスタッフ・横山望さんセレクトの「創作の気分転換におすすめの映画」5選をどうぞ。

今回の担当スタッフ
横山 望さん
洋画が大好きです!ヒューマンドラマやちょっと重めの社会派作品が好みですが、アクションやコメディなど、ジャンルを問わず鑑賞します。最近は動画配信も利用しますが、やっぱり映画館で臨場感あふれる鑑賞をたのしみたいです。高校生の頃からユアン・マクレガーの大ファンで、いつか本人に会える日を夢見ています。

「ベルリン・天使の詩」

ベルリン・天使の詩

ひとことで言うなら、美しく詩的な作品。天使という存在は歳をとらず、人間の世界に介入しません。ただ見守り、時が来たらその魂を天国に導いていくだけ。しかし彼らにも個性があり、心もあります。物語の前半ではそんな一貫した世界観をわたしたちに丁寧に植え付け、中盤を過ぎる頃、それまでの鉄則を覆す第2の物語が始まります。心に沸き起こる衝動が"色"を使って巧みに表現され、それはまるでポートレートを切り取ったかのよう。すべてのシーンに個性とセンスが光ります。歓喜と創造性を駆き立てられる名作を、創作の合間のひと休みにぜひ。

製作年:1987年
製作国:西ドイツ/フランス
原題:DER HIMMEL UBER BERLIN/LES AILES DU DESIR/THE WING
メーカー:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
出演者:ブルーノ・ガンツ、ソルヴェーグ・ドマルタン、オットー・ザンダー、クルト・ボウワ、ピーター・フォーク
監督:ヴィム・ヴェンダース
製作総指揮:イングリット・ヴィンディシュ
脚本:ヴィム・ヴェンダース、ペーター・ハントケ
音楽:ユルゲン・クニーパー

「サイダーハウス・ルール」

サイダーハウス・ルール

孤児院で育ったホーマーは、院長である父親代わりの人格者ラーチと子どもたちに囲まれ、穏やかに心身を育んできました。外の世界を知らない彼の”悪”の概念は、痛いほどに純粋。ところが孤児院を離れ、少しずつ外の世界を歩きだした彼は、つらく苦しい現実に直面します。その現実が、この世界にやりきれない”悪”が存在することをおしえてくれるのでした。創作過程で行き詰まったとき、ふっと心を満たしてくれる、やさしく頭を撫でてもらったような安らぎを与えてくれる1作です。

製作年:1999年
製作国: アメリカ
原題:THE CIDER HOUSE RULES
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
出演者:トビー・マグワイア、シャーリーズ・セロン、マイケル・ケイン、デルロイ・リンドー、ポール・ラッド、キーラン・カルキン、ジェーン・アレクサンダー、キャシー・ベイカー、エリカ・バドゥ、ケイト・ネリガン
監督: ラッセ・ハルストレム
製作総指揮:ボビー・コーエン、メリル・ポスター、ハーヴェイ・ウェインスタイン、ボブ・ウェインスタイン
原作者:ジョン・アーヴィング
音楽: レイチェル・ポートマン

「ライフ・イズ・ビューティフル」

ライフ・イズ・ビューティフル

ユダヤ系イタリア人の主人公グイドは、人々を笑顔にする明るさと持ち前のユーモアで妻と子どもと幸せに暮らしていました。しかしある日、一家全員がナチス収容所に強制収監に。愛する家族を絶望から救うため、彼は知恵を絞り決死の覚悟でひと芝居打ちます。どんな窮地も、見方を変えれば誰かを笑顔にすることができる。発想力とあきらめない心が生み出した”笑い”は、悲しみや絶望を台風のごとくなぎ払い、幸せの晴天へと導いてくれる。「こんなに笑って泣ける作品はない」と断言できるくらい、愛と感動に満ちあふれた作品です。彼のポジティブさと底なしの発想力を学びたい!

製作年:1998年
原題:LA VITA E BELLA/LIFE IS BEAUTIFUL
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
出演者: ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ、ジョルジオ・カンタリーニ、ジュスティーノ・デュラーノ、セルジオ・ブストリック、マリサ・バレデス、ホルスト・ブッフホルツ
監督:ロベルト・ベニーニ
脚本:ヴィンセンツォ・セラミ、ロベルト・ベニーニ
音楽:ニコラ・ピオヴァーニ

「プラダを着た悪魔」

プラダを着た悪魔

主人公アンディの日常は、わたしたちと変わらないものでした。けれどある日、彼女が足を踏み入れた世界は、どこもかしこも普通じゃない!それは、自分らしくいると浮いてしまう、まわりの連中は宇宙人みたいで理解できない、自分なりに頑張ってもまったく認めてもらえない世界。彼女が彼女の目線でいる限り見えないことを、ユーモラスに表現し、魅せられる1本です。自分の成長が周囲の理解を促し、相手を理解できてはじめて自分らしさを見つけることができる。どんなときも、「ガチガチにならなくて大丈夫」とホッと深呼吸できるような作品です。

製作年:2006年
製作国:アメリカ
原題:THE DEVIL WEARS PRADA
メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン
出演者:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、トレイシー・トムズ、サイモン・ベイカー、リッチ・ソマー、ダニエル・サンジャタ、レベッカ・メイダー
監督:デビッド・フランケル
製作総指揮:ジョセフ・M・カラッシオロ・Jr、カーラ・ハッケン、カレン・ローゼンフェルト
脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ
原作者: ローレン・ワイズバーガー
音楽:セオドア・シャピロ

「シャザム!」

シャザム!

幼い頃、母とはぐれ孤児院で育った14歳の少年ビリー。斜に構えた物言いで子どもらしからぬ冷めたところがある彼が、ある日、地下鉄に乗り込んだ先で異世界へ迷い込んでしまいます。そして、そこで出会った老人から「スーパーヒーローに変身する力」を与えられ...。中身は子どものまま、体だけがムキムキのナイスガイになってしまったビリー。前半のクールな振る舞いから一転、今までの鬱憤を爆発させるようにはしゃぎまくる姿が、こちらのストレスも一緒に吹き飛ばしてくれます。ビールをひと口、ブーッと吐き出す姿や友だちとおバカなネタで盛り上がるシーンは、見ていて爽快な気分になれますよ!

製作年:2019年
原題:SHAZAM!
メーカー:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
出演者: ザッカリー・リーヴァイ、ザカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、ジャック・ディラン・グレイザー、マーク・ストロング、ジャイモン・フンスー、グレイス・フルトン、イアン・チェン、フェイス・ハーマン、ジョバン・アルマンド、マルタ・ミランス
監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
製作総指揮:ジェフリー・チャーノフ、クリストファー・ゴドシック、ウォルター・ハマダ、ジェフ・ジョンズ、アダム・シュラグマン、リチャード・ブレナー、デイヴ・ノイスタッター、ダニー・ガルシア、ハイラム・ガルシア、ドゥエイン・ジョンソン
脚本:ヘンリー・ゲイデン
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
 

「ものづくり」の合間のリフレッシュに、オンオフの切り替えに、今回ご紹介したおすすめ映画が役立ってくれるかもしれません。
寒さが日に日に増す季節、自宅でのんびり過ごす時間にもぜひ。

SHIBUYA TSUTAYA5Fにて、クリエイターにおすすめのDVDを揃えた「minneとものづくりとレコメンド棚」が期間限定で設置されています。お近くにいらした際はお立ち寄りください。

次回のテーマ、ラインナップもおたのしみに。
 

ご協力いただいたのは、レンタルDVD国内最大級の品揃えを誇るSHIBUYA TSUTAYAさん。「たくさんの映画の魅力をさまざまな視点で、より多くの方にたのしんでいただけるよう、日々発信しております」。
■SHIBUYA TSUTAYA
□所在地:東京都渋谷区宇田川町21-6 QFRONT
□アクセス:JR・地下鉄渋谷駅6出口直結
□電話番号: 03-5459-2000(大代表)
□営業時間:AM10:00-PM11:00(年中無休)
※営業時間は変更になる場合がございます。最新の情報は、公式WEBサイトでご確認ください。
※ご来店のお客様は、マスクの着用・アルコール消毒をお願いしております。ご協力をお願いいたします。
□公式WEBサイト:https://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator/detail/2312.html
□公式Youtube channel: https://www.youtube.com/channel/UCtgjnbczWYr4b8Q28z4euXA/featured
□公式ECサイト:https://store.shopping.yahoo.co.jp/shibuya-tsutaya-net/
□Twitter:https://twitter.com/SHIBUYATSUTAYA
□Instagram:https://www.instagram.com/shibuya_tsutaya/
□アメブロ:https://ameblo.jp/shibuya-tsutaya/
 

編集 / 西巻香織