わたしの定番アクセサリー vol.2「アクセントにもなる、シックなカラー」

あれこれといくつも欲しくなり、気づけば増えてしまうアクセサリー。だけど、「これは」と自分の中でなんだか特別な“定番”のアイテムってありませんか。そんな「わたしなりの定番アクセサリー」をおしえてもらう連載企画。第2回目の今回ご紹介するのは、同僚のminneスタッフ・エミリーのアイテムです。

黒やシルバーがアクセントに?

シンプルで、ユニセックスなアイテムを上手に身につけているエミリーちゃん。いつも「おしゃれだなあ」と眺めている同僚です。
「ちょっとアクセントになるような、アイテムをおしえてもらえないかしら」とお願いしたところ、なんと彼女が選んだのは、黒やシルバーのアイテムたち。だけど、たしかにどこか華やかな印象です。

ちょっとめずらしいアイテムが見てみたくて「アクセントになるようなー」と言ったけれど、黒やシルバー。でも、たしかに、シンプルなコーディネートに合わせれば、主役になってくれそうなアイテムばっかりですね。

エミリーちゃん
そうなんです。色はシックだけど、モノトーンだったりシンプルな服装と組み合わせると、ちゃんとアクセントになってくれるアクセサリーで。
 
エミリーちゃんが選ぶアイテムとしては、すこしサイズも大ぶりだもんね。

エミリーちゃん
そうですね。デザインもデコラティブでちょっと印象的ですよね。「どこで買ったの?」ってよく聞かれるものを集めてみました。

記憶に残る、印象的なリング

この3つは、わたしも大好きです(笑)。エミリーちゃんのアクセサリーはたくさん見てるけど、たしかにこの3つはすごく印象に残ってます。

エミリーちゃん
デザインが個性的ですもんね(笑)。犬好きなので、真ん中のリングはそのアピール。ほかのアイテムと組み合わせやすいこともあってよく身につけています。
 
この幅が広いリング(右端)も、記憶に残るデザインです。

エミリーちゃん
これひとつでサマになるので重宝してますね。ユニセックスな雰囲気で、わたしの、ちょっと骨ばった手に似合うかな、と。
 
この前貸してもらったら、抜けなくなっちゃって大変だった(笑)。エミリーちゃんは指がとっても細くてきれいです。

・「Matohadure」さんの「トラディション / Silver」

なぜか、聞き手(中前)がはめている様子。
 
これは入ります。

エミリーちゃん
よかったです(笑)。中に真っ黒の液体が入ってて。仕組みとか形がすごくユニークなのに、この色味のおかげでシックに見えるので気に入っています。
 
これも、シンプルな装いに合わせるといいですね。

エミリーちゃん
そう、ぴったりなんです。

さりげなく目を惹く「シルバー」

シルバーもデザイン次第で、差し色のような役割をしてくれるんだね。

エミリーちゃん
洋服の素材との組み合わせで、そういう働きもしてくれますね。

これも、さらりと身につけられてかっこいいけど、目立ちますか?

エミリーちゃん
これは長さが絶妙で。ちょうど、洋服に埋もれないんですよね。
 
ああ、ネックレスって、長さがすごく大事だもんね。

エミリーちゃん
そうですよね。あと、ネックレスをすると、ちょっと気持ちがシャキッとしませんか?わたしは、その感じがすごく好きなんです。

・「monoclear」さんの「Ⓝ 揺蕩 ネックレス」

大人っぽいのに、雰囲気が華やぐ

小ぶりのさりげないピアスを好んでつけてるイメージだけど、これは、またちょっと違いますね。

エミリーちゃん
これもカジュアルな服装だったりモノトーンの落ち着いたコーディネートに合わせると華やかな印象になる、というセレクトですね。左は、奄美大島の伝統工芸品「大島紬(おおしまつむぎ)」でつくられたピアスで、雲みたいなデザインがかわいい。
 
取材のときに?

エミリーちゃん
そうそう、去年取材でうかがったときに、ひと目惚れしました。三角のピアスは、どの角度に三角が回ってもかわいくて、大きすぎず小さくない絶妙なサイズ感がお気に入りです。

・「tashizan+note」さんの「△ピアス」

「似合う」はいちばんの褒め言葉

シックな色味でも、デザインや組み合わせ方でコーディネートのアクセントになる。またまた勉強になりました。

エミリーちゃん
どれも、ひとつ取り入れるだけで印象がずいぶん変わるからおもしろいです。
 
デコラティブなものでも、ちゃんと「自分らしいもの」を選んで身につけているのが流石だなあ、と思いました。

エミリーちゃん
「これ、エミリーちゃんっぽいね」って言ってもらえるのが、やっぱりいちばんうれしい気がしますね。“似合ってる”って、それだけですごく褒められた気分になります。
 
これからも、定番のアイテムたちと永くいいお付き合いを。

エミリー
メンズライクなアクセとユニークな作品収集が趣味のminneスタッフ。休みの日はハンドメイドイベントによく出没します。
 
取材・文 / 中前結花  撮影 / 真田英幸