ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)

粘土板の本『うたかたの森のビスケット』

2,000
残り1
3
》物語について 私たちの悪夢を食べてくれている『獏』のためにつくった滋養のお菓子です。 なにかに挑戦しようとしている『まよえるコヒツジ』を夢の隙間である『うたかたの森』でさまよわせ、採取したその『夢』を材料につくりました。 》造本について 粘土をビスケット型で1抜き、焼き色を絵の具でつけました。 一枚ずつ風合いが異なる食べられないビスケットです。 夢のエピソードをひとつずつ、小さな紙片に印刷し、シュガーコーティングのように蝋引きしました。 それをビスケットに貼り、9枚で1セットの『とある迷えるコヒツジの夢』のできあがりです。 夢の端々に、現実でのコヒツジの過去と今と未来を散りばめています。 どんなコヒツジなのか、想像してお楽しみいただけたら幸いです。 ・横45×縦63×厚さ5mmの粘土板9枚1セット。 [付属]お菓子の説明書・ウタカタコーヒー店リーフレット ・2022年4月開催・個展『おはなしの喫茶室』展示品  展示の様子はこちら↓ https://www.kakura-ohanasicafe.com/exhibition-2022/
》物語について 私たちの悪夢を食べてくれている『獏』のためにつくった滋養のお菓子です。 なにかに挑戦しようとしている『まよえるコヒツジ』を夢の隙間である『うたかたの森』でさまよわせ、採取したその『夢』を材料につくりました。 》造本について 粘土をビスケット型で1抜き、焼き色を絵の具でつけました。 一枚ずつ風合いが異なる食べられないビスケットです。 夢のエピソードをひとつずつ、小さな紙片に印刷し、シュガーコーティングのように蝋引きしました。 それをビスケットに貼り、9枚で1セットの『とある迷えるコヒツジの夢』のできあがりです。 夢の端々に、現実でのコヒツジの過去と今と未来を散りばめています。 どんなコヒツジなのか、想像してお楽しみいただけたら幸いです。 ・横45×縦63×厚さ5mmの粘土板9枚1セット。 [付属]お菓子の説明書・ウタカタコーヒー店リーフレット ・2022年4月開催・個展『おはなしの喫茶室』展示品  展示の様子はこちら↓ https://www.kakura-ohanasicafe.com/exhibition-2022/

サイズ

奥行6.5×横幅12×高さ14cm

発送までの目安
追加説明を表示する

5

配送方法・送料

レターパック
520
全国一律

購入の際の注意点

・猫の活動する環境で製作しています。毛の混入などには注意しておりますが、アレルギーをお持ちの方はご留意ください。 ・環境により実物の色味とモニターの色が異なる場合があります。 ・ひとつずつ手作業で製作しているため、個体差がありますことをご了承ください。
シェアする
特定商取引法に基づく表記