ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)
通報

真田紐眼鏡ストラップ(しらなみ)

1,485
残り1
1
このショップからあと3,000円以上購入で送料無料
戦国武将の真田昌幸が使い始めたといわれる真田紐は、 日本人の暮らしの中で400年以上にわたって親しまれてきました。 真田紐は経糸の数が多く丈夫です。 また伸縮性がないのでいったん縛ると緩みにくいのも特徴です。 伝統ある真田紐を現代の暮らしの中に生かしたいと思い製作しています。 この眼鏡ストラップは、 2分(6mm)の真田紐で作っています。 織元で織られる中でも最も幅の細い2分は、 経糸がよじれてしまわないよう注意を払いながら織ると聞いています。 織元で使っている機械は30年以上経っています。 古いので1日に20mしか織ることができませんが、 ゆっくり織ることで紐は柔らかく仕上がり、 首元に紐が当たっても痛くなることはありません。 素材 真田紐 綿 金具カラー アンティークゴールド
戦国武将の真田昌幸が使い始めたといわれる真田紐は、 日本人の暮らしの中で400年以上にわたって親しまれてきました。 真田紐は経糸の数が多く丈夫です。 また伸縮性がないのでいったん縛ると緩みにくいのも特徴です。 伝統ある真田紐を現代の暮らしの中に生かしたいと思い製作しています。 この眼鏡ストラップは、 2分(6mm)の真田紐で作っています。 織元で織られる中でも最も幅の細い2分は、 経糸がよじれてしまわないよう注意を払いながら織ると聞いています。 織元で使っている機械は30年以上経っています。 古いので1日に20mしか織ることができませんが、 ゆっくり織ることで紐は柔らかく仕上がり、 首元に紐が当たっても痛くなることはありません。 素材 真田紐 綿 金具カラー アンティークゴールド

サイズ

長さ75cm 幅6mm

発送までの目安

3日

配送方法・送料

定形(外)郵便
120追加送料20円)
全国一律

購入の際の注意点

素材は綿です。 汗をかいたときは手洗いをお勧めします。 長い時間水につけたり頻繁に洗うと色落ちする可能性があります。
  • 作品画像

    真田紐バック用ショルダーストラップ(あつもり)

    作家・ブランドのレビュー 星5
    いつも迷子になるメガネのお供に素敵なストラップがついて嬉しいです。他のストラップも使い勝手が良く大満足です。
    2022年3月20日
    by okakkachan
    soubou-ogisuさんのショップ
    soubou-ogisuからの返信
    そうですね〜迷子になりますよね〜メガネ!この真田紐は年代物の織り機でゆっくり織られているので、首に当たっても痛くなることがありません。メガネのお供に末長くお使いいただければ嬉しいです。
レビューをすべて見る