ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)
  • カート

【お読み下さい】陶器 取り扱いについて

7
=陶器の特性、取り扱いについて= ●発送前に目止め処理をしておりますので、ご自宅で目止め行う必要はありません。 ※目止めをしておりますが、油っぽいお料理などシミができる場合がございますのでご注意ください。 ●ほとんどの工程を手作業で行なっております ・サイズや重さ、柄・形・色合いにに若干の個体差があります。 ・多少歪みが出る場合があります。 ・釉薬のかかり方にムラやタレが出る場合があります。 ・同じ商品でも、釉薬のかかり具合や窯中の位置により熱の伝わり方が異なり、色の濃淡が出る場合があります。 ・画像2・3 ピンホール、鉄粉・黒点は陶器の特徴です。  良品とさせていただいております。 ・画像4 貫入(かんにゅう)は陶器特有のもので、ひび割れではありません。 (貫入とは、陶器表面の釉(ガラス質の層)にできる筋のことで、陶器の特性でもあります。) ・粉引きの器は、水に浸すと斑点のようなものが出ることがありますが、これは粉引きの特徴で不良ではありません。 ●陶器は磁器と違い土が粗い為、目に見えない小さな凹凸がたくさんあり、吸水性がある器です。 ・毎回使う度に、さっと水にくくらせることで汚れや匂いが付きにくくなります。 匂いの強いものや色の濃い食材や液体を、長時間器に触れた状態にすると、匂いや色が移る場合があります。 ・ご使用後は早めに汚れを落とし、よく乾燥させてから収納してください。匂いやカビの原因になる場合があります。 ・器の底は釉薬を施していないため、研磨してありますがテーブルなどを傷つける場合がありますので、ご注意ください。 ザラ付きが気になる場合は、サンドペーパーなどで磨いてください。 ●オーブン・直火:使用できません。 *電子レンジは温め程度にしていただき、長時間は器の劣化を早めるためできるだけお控えください。 (陶器は急激な温度変化に弱いです。) *食洗機は欠けの原因にもなるので、手洗いをおすすめしております。 ●画像と実物では多少異なる場合があります。 一つ一つ表情が異なりますので、ご理解いただきご購入ください。 全てきれいに揃った量産品の器をお探しの方は当店の購入はお控えください。 ♦︎土物は、お使いいただくことで徐々に表情を変えて成長していく器です。 経年変化も土物の器ならではの特徴ですので、楽しみながらお使いくださると幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございます。
=陶器の特性、取り扱いについて= ●発送前に目止め処理をしておりますので、ご自宅で目止め行う必要はありません。 ※目止めをしておりますが、油っぽいお料理などシミができる場合がございますのでご注意ください。 ●ほとんどの工程を手作業で行なっております ・サイズや重さ、柄・形・色合いにに若干の個体差があります。 ・多少歪みが出る場合があります。 ・釉薬のかかり方にムラやタレが出る場合があります。 ・同じ商品でも、釉薬のかかり具合や窯中の位置により熱の伝わり方が異なり、色の濃淡が出る場合があります。 ・画像2・3 ピンホール、鉄粉・黒点は陶器の特徴です。  良品とさせていただいております。 ・画像4 貫入(かんにゅう)は陶器特有のもので、ひび割れではありません。 (貫入とは、陶器表面の釉(ガラス質の層)にできる筋のことで、陶器の特性でもあります。) ・粉引きの器は、水に浸すと斑点のようなものが出ることがありますが、これは粉引きの特徴で不良ではありません。 ●陶器は磁器と違い土が粗い為、目に見えない小さな凹凸がたくさんあり、吸水性がある器です。 ・毎回使う度に、さっと水にくくらせることで汚れや匂いが付きにくくなります。 匂いの強いものや色の濃い食材や液体を、長時間器に触れた状態にすると、匂いや色が移る場合があります。 ・ご使用後は早めに汚れを落とし、よく乾燥させてから収納してください。匂いやカビの原因になる場合があります。 ・器の底は釉薬を施していないため、研磨してありますがテーブルなどを傷つける場合がありますので、ご注意ください。 ザラ付きが気になる場合は、サンドペーパーなどで磨いてください。 ●オーブン・直火:使用できません。 *電子レンジは温め程度にしていただき、長時間は器の劣化を早めるためできるだけお控えください。 (陶器は急激な温度変化に弱いです。) *食洗機は欠けの原因にもなるので、手洗いをおすすめしております。 ●画像と実物では多少異なる場合があります。 一つ一つ表情が異なりますので、ご理解いただきご購入ください。 全てきれいに揃った量産品の器をお探しの方は当店の購入はお控えください。 ♦︎土物は、お使いいただくことで徐々に表情を変えて成長していく器です。 経年変化も土物の器ならではの特徴ですので、楽しみながらお使いくださると幸いです。 最後までお読みいただきありがとうございます。
シェアする