香り立つ沈丁花のガーランドリース

香り立つ沈丁花のガーランドリース

*沈丁花

和みの香りたつ沈丁花のフレッシュガーランドリース

材料の花材は我が家の庭や友人の庭に咲く草花を大切に乾かしドライフラワーに
したものを中心に使用しています。また花市場に出向いてドライに向いている
<渋可愛い>花花や木の実などをwakuwaku見つけて添えています。
FUKUKOTOなちゅらるリースでは「淑女が恋する大人色」をテーマにナチュラルでシックなリースを作っています。
こんな雰囲気の色合いがお好きなかたにお届けできると嬉しいです。

まだ、生花に近い状態からリースにしたものは時を経ながら変わりゆく素材の美しさを感じていただけると思います。
普通、ドライフラワーは6か月~1年と言われていますがそれを過ぎても、移り変わり後の枯色も魅力があります。

また、納屋cafe店内でも販売していますので売り切れの場合はお許しください。

生花に近い状態からリースにしたものは時を経ながら変わりゆく素材の美しさを感じていただけると思います。
普通、ドライフラワーは6か月~1年と言われていますがそれを過ぎても、移り変わり後の枯色も魅力があります。

もっと読む
  • 香り立つ沈丁花のガーランドリース
  • 香り立つ沈丁花のガーランドリース

お買い物の前に必ずterms of minne customerをご確認ください。

FUKUKOTO HANDWORKS


FUKUKOTO

インテリアコーディネーター・照明コンサルタント他

FUKUKOTO


パスワードを忘れた方はclick here