切り絵の灯り きんぎょーえ きんぎょ  組子の灯り

  きんぎょーえ きんぎょ の売り声が聞こえるような切り絵の灯りです。
 夏の風物詩 三匹の金魚が水草の中を泳いでいます。
    金魚と水草の切り絵は切り絵作家
     竹蓋 年男 (たけふた としお)氏に依頼した作品です。
  十二角形の木桶の金魚鉢の両面には色違いの三匹の金魚が泳いでいます。
木桶の側面には十一面の格子をはめ込んであり、格子の隙間から灯りが洩れ周囲を
照らし影を作ります。

    材料 十二角形の外枠 ブナ   格子 桧   台 栗の木
    電球 LED 1.2w(25形相当) 口金 E17  中間スイッチ付き
    和紙 佐賀県重要無形文化財 肥前名尾和紙
       金魚と水草の切り絵  和紙
    寸法 幅 28cm 奥行 23cm 高さ 36cm

      玄関飾り、テーブルランプ、出窓のインテリア等にお使いいただけます。






もっと読む

お買い物の前に必ずterms of minne customerをご確認ください。

[ 全 1 件 ]

糸巻きと組子の灯り

糸巻きと組子の灯り

本日届きました( ¨̮ ) 迅速な対応ありがとうございました☆品物もとても気に入りました♪

パスワードを忘れた方はclick here