お客さまの安全のために

アトリエコトン・朴です。

針を使う仕事柄、大切にしていることがあります。

毎回の作業前・作業中・作業後に、針の本数を確認し、作品に混入することのないよう、徹底しております。
これは、私のお教室の生徒さまにも、徹底していただいております。

針は、私の大事な相棒です。
ときどき、自分の指をチクッ!とすることは、あります^^
でも、お客さまには、絶対にお怪我をさせてはならない。
この思いをつらぬいて、大好きなお洋服づくりをしています。

針仕事をする人にとっては、当たり前のことなのですが、お客さまに安心していただけますよう、お知らせいたしました^^

  1. minne ホーム
  2. アトリエコトン  
  3. レター一覧
  4. お客さまの安全のために
ログイン