製品に関する注意事項

nemunoki paper itemで取り扱っております商品のうち、受注生産品についてのお知らせをまとめました。
オーダー前にご一読ください。
この他気になる点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

【3Dプリントスマホケース(プラスチック)ついて】
・ケース等の側面部分は、画像を印刷したフィルムが転写時に引っ張られて伸びるため、絵柄の歪みや色が薄くなる現象が発生致しますのでご注意ください。裏面に印刷はありません。
・内側の四隅に黒ずみが残る場合があります。これは、3D熱転写により印刷(コーティング)を行う際、スマホケース内側に固定具をはめ込んだ際の跡となります。
・背面中心部にカメラレンズのある機種に関しましては、中心部にイラストのあるデザインはレンズ部分にイラストがかぶるため対応機種より除外しております。また、対応機種一覧にない機種は工場での取り扱いが無いため、受注できませんのでご了承ください。
・機種によって印刷工場が異なります。それぞれ使用している印刷機が異なるため、iPhone機種は濃く、Android機種は薄く印刷されます。あらかじめご承知おきください。

【UVプリントスマホケース(プラスチック)について】
・側面、裏面に印刷は入りません。
・不透明な白インクでシルエットをプリントした後色インクをのせるため、白インクとカラーインクで若干のズレが生じることがございます。

【貼り付けタイプのスマホケースについて】
・スマートフォン本体の背面が丸みを帯びていたり、すりガラスのような光沢のない素材など、接着に適さない素材の場合、粘着力が弱まるという報告がございます。ご自身のスマートフォンをご確認の上ご注文ください。
(丸みを帯びているもの以外、平らなものは市販の光沢のあるプラスチックケースにはめてからでしたら問題なく接着できるかと思います)

【手帳型スマホケースについて】
・レシーバー穴のあるものは、ズレ防止のため接着されています。
一部の手帳型ケースは内側に比べて外側のカメラホールが一回り大きいことと、1点1点手作業での貼り付けのため若干のズレが見られることがございます。撮影に支障はございません、ご承知おきください。
・留め帯のあるタイプのベルト部分は、マグネットを1点1点手作業でお付けしておりますため、ケースを留める位置に個体差が生じます。
(そのため、nemunokiではベルト位置を合わせたデザインは行なっておりません)

【全てのスマホケースについて】
・耐衝撃をうたっているもの以外は、一般的に本体を衝撃から守る仕様ではございません。落下時など、衝撃を与えますとケースは破損することがございます。
・使用環境や状態により劣化スピードが早くなる場合もございます。あらかじめご承知おきください。

【印刷について】
・一点一点手作りで作成・印刷を行うため、サンプル画像より印刷位置がずれる場合がございます。繰返しのパターン(柄)は、布製品のように絵柄の出方が異なります。
・UVプリントは、ベタ色の多いデザインを苦手としています。そのため、スマホケース表面の高低差により、絵柄のボケやベタ色部分に色ムラが発生する事があります(ベタ色の画像データで色むらを出さずに印刷することは技術的に不可能です)。
・手帳型などの折れ曲がる(畳んだ時の背)部分はインクが入り込みづらく、畳んだ際に折れ曲がる部分が白く(下地)見える事があります。
・縫製部分のほつれや縫い止め部分の糸の立ち上がりにより、白い(下地)部分が出てくる事があります。
・印刷時、埃等の混入により微少のピンホール・黒点等が発生する事があります。
・大量生産品ではないため、プリントのぼやけや色味の違いなど、画像サンプルと若干異なる仕上がりになることがございます。特に色に関しては部材や印刷機が異なったり、季節(気温や湿度)によっても変化が見られます。あまりにひどい場合は工場に作り直しを依頼しておりますが、感じ方の違いもあるため、事前にご理解いただける方のみご購入下さい。
・大量生産品と違い、オーダーが入ってから1点1点プリントし、インクが乾いたら汚れを防ぐためすぐにパッケージングいたします。インクの匂いが商品に残っている場合がございますが、製造先に確認しましたところ、使用しているうちに気にならなくなるとのことです。

【絵柄の背景色変更について】
・PCの故障により初期デザインのデータがなくなってしまったため、新しいデザインのみお受けしております。
・データ作成料として300円追加でいただいております。まずはお問い合わせください。

  1. minne ホーム
  2. nemunoki paper item
  3. レター一覧
  4. 製品に関する注意事項
ログイン