物語を作品に


『Jardin de rêve』では物語をモチーフにした作品を作っています♪

今回は私、カズヨがモチーフにした物語のひとつ「白雪姫」についてご紹介しようと思います


--------------------------------------------------------------------------------

ディズニー初の長編映画で有名な『白雪姫』
元になったグリム童話のお話と、大まかな流れは一緒なのですが…
少しずつ違うところもあるんです!

例えば、主人公である白雪姫の年齢ってご存じですか?
ディズニー映画の姫君は14歳、原作ではなんと7歳の女の子なんです
とっても若い…!!

白雪姫の美しさに嫉妬して怒っちゃうお妃様は、自分が1番じゃないと我慢できず
狩人に姫を殺すように命ずるも失敗、

その後、胸紐を売りつけ締め上げたり、毒入りの櫛を売りつけ髪を梳かしたり
毒リンゴを食べさせたり…原作では自ら何度も殺害を試みています。

毒リンゴを食べた事で死んでしまった白雪姫は、
通りかかった王子のキスで目覚める…ここまでは有名な話ですが


原作ではなんと、そのキスシーンが登場しないんです!


それじゃどうやって生き返るの?って事なのですが
初版から出版されるたびに、修正が加わって色々なパターンが存在します!



棺に眠る白雪姫に一目ぼれした王子、小人にお願いして棺ごと譲り受けます。
重たい棺を抱えながら城まで向かう家来達、その一人が大きな木の枝に躓いて
揺れた拍子に、喉からリンゴがぽろり…、そのまま目覚めた白雪姫とハッピーエンド

え?それだけ?って思いますよね!


他のパターンでは、小人にお願いして棺ごと譲り受けるまでは同じ


そのまま城に連れて帰った後も、白雪姫(死体)と片時も離れたくない王子
出掛けるたびに棺を運ばせ連れ歩きます。
毎回運ぶ家来は、重いし、しんどいし、疲れたし、で我慢の限界!
なんと白雪姫に八つ当たり、背中を殴った拍子に毒リンゴが飛び出し、姫、復活

…どう思います?
ビックリするくらいロマンチックじゃない!




突っ込みどころ満載すぎるグリム童話

お妃さまの最期など、残酷な場面もありますが…

ディズニー映画の世界観と違いすぎて、私はとっても面白かったです
皆さまはいかがでしょう?(^^)/


もし興味がある方は、本を読んだり調べてみてください♪


たまーにInstagramでもご紹介しています
その際はイラストの投稿をチェック~(^^)/

インスタグラム↓↓
https://www.instagram.com/jardin_de_reve_/?hl=ja


スノーホワイトをモチーフにした作品はこちら↓↓
https://minne.com/items/22393149

  1. minne ホーム
  2. Jardin de rêve
  3. レター一覧
  4. 物語を作品に
ログイン