*Suisai barrette 製作ストーリー*

*Suisai barrette ご紹介*


いつもご覧いただき ありがとうございます!
2015年2月の販売以来、多くのお客様にお迎えいただいている
水彩画のような紫陽花の花びらで製作した “Suisai シリーズ”。
今日は、その特徴とコンセプトについてご紹介いたします♪

カラーバリエーション豊富で、じわっと広がる絵の具のような
花びらが味わい深いSuisaiシリーズ。
当店の作品はすべてアーティフィシャルフラワーを使用しておりますが、
その中でも紫陽花は 仕入れの時点で花芯の部分がプラスチックのものばかりで
ちらっと見えた時に偽物感があるのが個人的に嫌だな、と思っていました。

そこで、アーティフィシャルフラワーの丈夫さ・美しさはそのままに、
よりリアルな紫陽花があったら素敵だな、と思い、現在の花芯を組み合わせることにしたんです。
花芯といっても、その種類はさまざま。
艶のないものや色がついているもの・ラメのものやサイズ違いなど何百・何万種類とありますので、花びらに艶めく、小粒パールの花芯が乗ったときは、なんだか雨上がりの紫陽花のようで とても美しくて。 「これだ〜!」と、とっても嬉しくなりました。

販売当初は「このお花だけをパーツとして販売してもらえますか?」
なんて問い合わせがあるくらい…。
それくらい珍しかったのだと思います。
(模倣品を防ぐ為、資材販売は一切しておりません。)


いろんなストーリーを描きながら今日までお届けしているSuisaiシリーズ。
先日はRKBテレビ「今日感テレビ」のminne特集でもご紹介いただきました♪
ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。


2019.5月
ナチュラル&大人可愛いフラワー雑貨
ATELIER SERENADE
デザイナー rie

パスワードを忘れた方はclick here