ものづくりのこと、これからのこと。

minneが考えるものづくりを再定義しました

今までもこれからも、手でつくることの価値はminneの核です。
しかし、誰かの手やテクノロジーの力を借りることで「ものづくり」の可能性が広がっていく様子もたくさん見てきました。
素材や手法は時代とともに変わりますが「想いが込められている」ことには変わりありません。
「ものづくり」はもっと広げることができます。

こだわりを持って生み出されたものはすべて「作品」です

自分の手だけを利用してつくった作品のほか、一部の工程で生産ラインを利用した作品もminne上で販売できる「作品」です。
さらに、「ものづくり」にとことんこだわったブランドやメーカーの商品も「作品」として、販売できるようになりました。
自分の手で
つくる
例:一からつくる、素材を使ってつくる、リメイクする
人の手を借りて
つくる
例:工程の一部を外注したり、制作の協力をしてもらう
テクノロジーを利用して
つくる
例:自分のデザインをスマホケース、Tシャツなどに印刷してもらう

生まれた作品は人の手を通して届けることも可能です

作り手がものづくりに集中できるよう、作品を代理人の手を通して販売できるようになりました。
ものづくりの価値を集めて届けるようなセレクトショップも販売を開始しました。
※代理販売は意図しない転売から作家を守るため、minneからの招待制となります。
自分で販売
代わりに販売

これからのminneのルール

販売できるもの
手作り品・アート作品
自分で手作りした雑貨やアクセサリー、
インテリア、イラストや絵画、オブジェなど
リメイク品
自分でリメイクした雑貨やアクセサリーなど
素材・材料・道具
作品を制作するためのみに使用するもの
生産支援を受けた作品
ご自身でデザインしたものを印刷業者や
デジタル技術を活用して製品化したもの
販売できないもの
許可のない代理販売
minneの代理販売の許可を得ずに、
第三者が制作した作品を販売・展示
転売品
第三者が制作した作品や商品を仕入れて、
無断で販売・展示(素材・道具カテゴリーを除く)
一部の食品・飲み物
minneが販売・展示を定めていない種類の食べ物
化粧品・石けん
法律上化粧品に該当する基礎化粧品や香水、
シャンプー、入浴剤、手作りの石けんなど

新たに参加してくれたブランド・メーカー

ログイン